b982

131: 名も無き国民の声 2006/08/05(土) 00:01:07 ID:???

そういえば南北戦争や
日露戦争では未発砲の銃や
発射したと思い込んで二重三重に
装填された銃が数多くあったらしいな

後者の場合は複数回突き込んだ後に発射してしまい
肩を負傷したり薬室が爆ぜて失明or指飛ばしたり
といった事例もあったそうだが
132: 名も無き国民の声 2006/08/05(土) 01:02:17 ID:???

>>131

多重装填についても、前掲書によると
「発砲以外の不可欠な役目」(動作)を外形上満たすために
半ば意図的にしばしば行われていたらしい。
装填の動作さえ繰り返していれば
サボっているようには見えないから。
遺棄武器を捕獲したら、異常に多重装填された銃が
多かったという記録も紹介されている。

133: 名も無き国民の声 2006/08/05(土) 01:06:57 ID:ygw5FPET

人間とは本能的に殺したくない生き物なのだな。

134: 名も無き国民の声 2006/08/05(土) 01:21:41 ID:???

そんな人間が権力を持つと
ボタン1つで地球をも破壊してしまうと言う事が
何故わからないんだ!

136: 名も無き国民の声 2006/08/05(土) 11:15:23 ID:???

>>130-132

ただそうゆうのはあくまで
「汝殺すなかれ」を叩き込まれた文明人だからこそ。
第三世界の紛争の研究では、人間はいとも簡単に人を殺し、
それを楽しんでさえいることが見出されている。
また「人殺しの心理学」は名著だが、
現在の人類学の研究からすると、古い部分もあるようだ。

そういえば、旧日本軍の場合、
営内班での員数合せなんかをくりかえすうちに
娑婆でのご法度をやぶることへの心理的抵抗がへり、
米英軍より敵兵殺害への心理的ハードルが低かったそうな。

137: 名も無き国民の声 2006/08/05(土) 11:29:04 ID:???

アフリカなんかの少年兵は
戦う事しか知らずに生きているからねぇ…
それが悪だなんて考えてもいないだろうさ、
食べていく唯一の道なんだから。

138: 名も無き国民の声 2006/08/05(土) 12:59:29 ID:OHiFb302

そんなザマなら植民地のまんまのほうがいくねぇ?
自分で国が保て無いんだから、独立国の資格無いもの。
ついでに言うと、そんな低能な国家でも国連じゃ平等。
おかしくない?日本は金二割出してんだぜ。

139: 名も無き国民の声 2006/08/05(土) 13:07:03 ID:???

アフリカでの内戦は宗主国が裏で引いているよ。
冷戦時は米ソが中心だったが基本は宗主国。

143: 名も無き国民の声 2006/08/06(日) 00:50:34 ID:???

>>139

いや、やっぱり社会や政治にたいする
教養の問題は大きい。

NHKでエチオピアのガス田開発の話をやってたんだが、
採掘会社に地元の村人が保証金をせびりに行く、
しばしの問答のあと金の折り合いがつく
(会社にしたらはした金)村人には
大金だが皆で分ければ泡銭

石油会社の交渉役が小切手にサインして
「じゃあ、この金はどうやって受け渡せばいい?」てたずねると、
皆いっせいに「現金にして俺に渡せ!!」て
掴み合いのけんか始めるの。

やっぱ、教育は大事だな~とつくづくおもった。

141: 名も無き国民の声 2006/08/05(土) 23:24:39 ID:???

そんなルーデルがカノンフォーゲルを持つと
ボタン1つで戦車を楽々破壊しつづけると言う事が
全然わからない。

148: 名も無き国民の声 2006/08/06(日) 01:49:54 ID:???

>>141

挙句の果てには虎の子のJS-3をすべて撃破し
本人は「なんかちょっと変わったJS-2みたいのを仕留めた」
ぐらいにしか思ってないのだからな。

149: 名も無き国民の声 2006/08/06(日) 12:00:36 ID:???

>>148

空からの視点じゃ前面装甲が160mmから220mmになっても、
撃破できることには変わりはないからな。

150: 名も無き国民の声 2006/08/07(月) 19:21:11 ID:???

信濃丸と雪風に乗艦した経験を持つ水木しげるも、
ある意味では凄いよな

151: 名も無き国民の声 2006/08/07(月) 21:15:23 ID:???

>>150

よりによってそのその二艦ですかい。
なんか霊的なパワーに導かれていないか?

152: 名も無き国民の声 2006/08/07(月) 23:07:15 ID:???

>ジャコブソン一等兵
>バズーカにより16拠点破壊、
>日本兵75名殺害。二段岩斜面にて。
>ワットソン二等兵
>分隊を率い、十五分間高地を死守。日本兵60名殺害。

まさにコンバットの世界だな…
畜生、悔しくて目から汗がとまらねぇ

153: 名も無き国民の声 2006/08/08(火) 00:04:30 ID:???

オンラインFPSでもそんなに活躍するやつは居ないな・・・。

155: 名も無き国民の声 2006/08/08(火) 07:48:44 ID:???

ネイティヴアメリカン系の兵士は
メチャクチャ勘が冴えてたらしい。
特に人間の気配を感じる能力が高かったようだ。

ヴァシリも猟師の子供だったし、
やっぱ戦闘に向く血統ってのはあるのかもな

156: 名も無き国民の声 2006/08/08(火) 11:33:35 ID:???

なら、ルーデルは・・・

157: 名も無き国民の声 2006/08/08(火) 12:29:07 ID:???

あいつは一度宇宙人にアブダクションされたとしか
思えないような活躍っぷりだよな

158: 名も無き国民の声 2006/08/08(火) 13:28:55 ID:???

ルーデルは未来人なんだよ

引用元:【いろんな】WW2の伝説的英雄【意味で】