国家総動員報

469: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 21:27:21 ID:???

カタヤイネンはいかが?

494: 名も無き国民の声 2006/09/11(月) 07:49:47 ID:???

>>469

ついてないカタヤイネンかw
フィン空ならユーティライネンだが、
俺的にはウィンドだな。
ソ連のポクルイシュキンや
WWI仏空のギンヌメールもそうだが
ナンバ-2エースには何かとエピソードが多く
国民にも人気だ。
471: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 21:36:22 ID:???

わざわざ金かけてシュトロハイムを改造しなくても
ルーデルなら余裕でカーズ一味を倒せたかも知れぬ。

477: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 21:59:57 ID:???

敵が当たりにいってる、
というなら不良飛行士マルセイユが有名だが
彼をもってしてもまだルーデルやヘイへには及ばんのだろうか。

478: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 22:09:01 ID:???

マルセイユは先読みが上手かったんだっけ

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
479: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 22:12:39 ID:???

マルセイユはニュータイプ
ドイツがサイコミュ兵器の開発に成功していれば
間違いなくテストパイロットになっていた

480: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 22:16:19 ID:???

ニュータイプは人類の革新だが、
ルーデルはなんか根本的に違う。 
こんなのが人類の革新であってたまるかい。

485: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 23:30:35 ID:???

>>480

なんというか軍神とか鬼神とか戦鬼のがしっくり来るな。
ここはひとつ「大戦鬼」で。
※ラーメン屋とは関係ない

481: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 22:44:55 ID:???

破壊神の権化か

482: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 22:55:15 ID:???

つか、何がすげぇって
戦後の生き様がすげぇよ>ルーデル

まあ、戦後の転身についてなら、
ゲーレンや辻~んもすげぇし、

きっしーが自民党総裁になったなんて、
ドイツでいうとザイス・インカートが
キリスト教民主同盟の総裁になったような
もんで、それはそれですげぇw

483: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 22:56:43 ID:???

きっしーはシアヌークと
並び称してもいいくらいの政治的怪物だからなw

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
484: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 23:07:25 ID:???

しかし実際のところ
現代ドイツ人の本音ってどうなんじゃろね?
戦後日本に比べると遥かに過酷な
賠償請求と領土割譲を強要され、
民族社会主義は言うに及ばす、
第二帝政時代の肯定的評価すらもタブー視され、
『ドイツ民族』『血縁と土地に根ざした愛国心』
なんて言葉がNGワードの今のドイツだけど、
それを思えば日本はずっと恵まれてるなあ、
と自民党総裁選の街頭演説を聞いて思ったよ

486: 名も無き国民の声 2006/09/10(日) 23:55:42 ID:???

>>484

いっそさっぱりして気持ちがいいだろう。
切るなら切るでバッサリやランんと、
半端な事するから、何時までも膿が残る。

488: 名も無き国民の声 2006/09/11(月) 00:20:45 ID:???

むしろバッサリ憲法でナチを禁止しちゃったために
ネオナチが暴れてどうしようもならんというのが
ドイツの現状じゃねえのか。

489: 名も無き国民の声 2006/09/11(月) 00:23:46 ID:???

禁止しなけりゃもっと速く暴れだしたろ。

490: 名も無き国民の声 2006/09/11(月) 03:15:55 ID:???

ドイツのナチ禁止なんて
日本のブ左翼からすら評判悪いぞ。

491: 名も無き国民の声 2006/09/11(月) 03:36:22 ID:???

そりゃそうだ別にすばらしいとは思わないけど。
どうせ大転換するなら矛盾なきよう徹底的に行っといたほうが
精神衛生上よろしいってはなし。

分割統治はおいといても
独逸のように踏んだり蹴ったりされてたら、
諸外国との関係ってどうなったんだろうね…。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
492: 名も無き国民の声 2006/09/11(月) 07:47:59 ID:???

諸外国との関係も何も、
それが欧州におけるドイツの体質なのだよ。
ありていに言うと、冷戦時代の西独は
共産主義陣営という分かりやすい敵がいたから
NATOの一員としてナチを否定して西側諸国と足並みを揃え、
かたや東独は反対の立場で同様に
ナチを否定してきた訳だが、その中で
反体制としてのネオナチを生む土壌を育んだ。
そして壁の崩壊に伴う動乱の中で今度は
外国人労働者問題が深刻となりネオナチに
正当性を主張する口実を与えた。
さらに原義ナショナリズムの復興と整合する形で
統一国家の体制のあり方を模索する過程で、
二十世紀の諸外国での帝国主義の名残りと
自国でのナチズムの扱いとの板挟みになって
喘いでいるのが現在のドイツの国内事情という訳だ。
つまりこの段になっても例えば国連で米英仏に
頭が上がらないドイツは未だに「戦後」のままであるし、
その立場は第一次大戦後であっても、
もっと前であっても大同小異と言える。
広義多民族国家ゆえの宿命と言ってもいいものなのだ。

495: 名も無き国民の声 2006/09/11(月) 10:05:46 ID:???

マルセイユが東部戦線に従軍してたら
ハルトマンに勝るとも劣らずの
スコアを残せた可能性はあったかもしれんなぁ。
その場合も早死にしたかどうかは、
運によるからどうにもならないけど。

ドイツはルーデルや
ヴィットマンやハルトマンやマルセイユや、
戦神が多くていいな・・・

496: 名も無き国民の声 2006/09/11(月) 12:30:51 ID:???

ルーデルは東部戦線で生き残ったのはありえないくらい
運のよさだからね。

497: 名も無き国民の声 2006/09/11(月) 12:39:50 ID:???

考えてみると、ルーデルの記録を
30で割ったら普通の記録になるな。

508: 名も無き国民の声 2006/09/11(月) 20:55:36 ID:???

>>497

30で割れること自体が
そもそも根本的に狂ってる。

498: 名も無き国民の声 2006/09/11(月) 12:41:59 ID:???

30回墜落したり飛行機がバラバラに
吹き飛んだのに生きているのは
運の範疇を軽く超えてる気がする
やはり人間のふりした悪m…
片足をやられたのも
きっと銀の弾丸を喰らったせいに違いない

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226

引用元:【いろんな】WW2の伝説的英雄【意味で】