b685

116: 名も無き国民の声 04/10/23 21:34:08 ID:???

ロシアでは女の子に「スガチカ」
という名前を命名することが多いが、

大逆事件で死刑になった
菅野須賀子に因むものである。
76: 名も無き国民の声 04/10/23 15:22:24 ID:???
 
戦艦大和が初めてアメリカ軍に
目撃されたのは、1943年トラックへの
輸送任務中に潜水艦「スケート」に発見、攻撃された時。 

スケートの艦長は
「日本海軍の戦艦を発見、攻撃す。戦艦は識別表にないため
新型と思われ、全長は250m以上。
魚雷4発を発射、1発の命中を確認するも
損傷は認められず」と正確な報告書を出したのだが、
「全長250mオーバーの軍艦だと? 
そんな巨大な戦艦など日本が作れるわけがない」
「魚雷をくらって全く損傷が認められないなど、
いくら戦艦でもありえない」と報告を受け取った上層部は
誰も信じず、潜望鏡で大和をはっきりと視認したのが
艦長だけだった事もあり、結果、スケートの艦長は
「虚偽の報告をするなど精神に問題ありと思われる」
という事になって艦長を解任され、
地上勤務の閑職に飛ばされた。 

1944年になって正式に大和の存在が確認されるまで、
元スケート艦長は前線に復帰させて貰えなかった。 

1943年の時点で大和の存在が確認されていれば、
モンタナ級が2隻くらいは完成していた、かも。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
78: 名も無き国民の声 04/10/23 15:46:10 ID:???

>>76

よく輸送船をボカチンする瞬間を
潜望鏡視点で撮ったような写真があるけど
そういう風に写真が撮れなかったんだろうか?

96: 名も無き国民の声 04/10/23 19:21:26 ID:???

>>78

独航や、
護衛の手薄な輸送船相手の場合なら可能だが

いくら対潜能力貧弱な日本海軍相手とはいえ、
戦艦を含む艦隊攻撃でそんな悠長なことはムリポ

79: 名も無き国民の声 04/10/23 16:03:45 ID:???

>>76

アイオワ級5・6番艦の復活くらいなものだろう

80: 名も無き国民の声 04/10/23 16:33:04 ID:???

7万トン級戦艦の情報は握っていたけど、
40センチ砲戦艦って終戦で蓋を開けるまで
信じていたからなあ。

81: 名も無き国民の声 04/10/23 17:23:41 ID:???

四万五千トンで40センチ砲九門と言う
情報じゃなかったの?

109: 名も無き国民の声 04/10/23 21:15:36 ID:???

日本のどこかで地震があると、
地震2板はすぐに飛ぶ。信じられるし本当だ。

その場合、社会カテにある自然災害板がお勧めだ。
あそこなら板違いでは
無いし情報も集積する。

149: 名も無き国民の声 04/10/23 22:40:10 ID:???

久々に袋ラーメンつくた。
うめーー。
カップヌードルもたまにはいけるね。
被災者の皆さんもあじわっているころかな?

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
150: 名も無き国民の声 04/10/23 22:48:28 ID:???

カップラーメンて、実際は誰も食べてないんじゃないの?

151: 名も無き国民の声 04/10/23 22:50:30 ID:???

いつ余震があるかどうか判らないから、
お湯が沸かせないのかなぁ。

165: 名も無き国民の声 04/10/24 01:16:16 ID:???

839 名前:打通さん ◆5xK5GBOzhk []

>この海上護衛戦信者って

大井篤「海上護衛戦」だが、
特に旧日本軍を貶める意図はなかったと思うぞ。
太平洋の孤島で陸軍がバンザイ突撃に
走ったのも決して狂ったのではなく、
シーレーンを絶たれて孤立して
どうにもならなくなったから。

輸送を軽視したために日本軍は
ものすごい大損をしたというのは本当。
大陸打通作戦も、海上護衛の失敗で
窮余の策として行われた。

166: 名も無き国民の声 04/10/24 01:20:10 ID:???

海上護衛を担当した士官としては
輸送を考えるのは当然だったが、
日本海軍としてはシーレーンに
戦力を割く余力がなかったのが
本当のところだと思う。
ま、つまるところ負けるべくして負けたんだが。

167: 名も無き国民の声 04/10/24 01:36:01 ID:???

打通さんがそれを言ってるのが信じられない・・


引用元:★信じられないが、本当だPart19