国家総動員報

404: 名も無き国民の声 04/11/18 23:02:42 ID:???

光人社の「憲兵よもやま物語」には
明らかなウソがある。
著者の山内一生氏が憲兵になって
はじめて支給されたけん銃が
「二十六年式拳銃で明治時代の物で驚いた」というくだりだが、
二十六年式拳銃は制定こそ明治だが
実際の生産は明治初頭で日本が敗戦する
昭和二十年まで製造された『日本を代表する拳銃』であった。
事実、二十六年式拳銃の総生産数は国内分
(海外にも相当輸出されたので総数は倍になるだろう)
はおよそ六万二千挺、一方南部十四年式自動拳銃は
トライアルや不良品も多く実際に製造・支給された総数は
三万五千~六千挺未満である。
407: 名も無き国民の声 04/11/18 23:56:07 ID:???

いえ、昭和になってから
支給された26式は古くても大正の初年のものです。
明治に作られた物は海外
(中国・朝鮮・ヨーロッパ)にほとんど輸出されて
国内には残ってないからね。
あと元軍人が除隊後持ち帰ってしまったりもしてる。
つまり「わかってて」26式が
粗悪品かのように書いている可能性が高い。
残念ながら山内氏に支給された銃は
不良品でシリンダーにひびが入った物だったらしいが
海外で日本を代表するピストルというと26式なのだよ。
Gun Biblにも書いてあるしね。

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
408: 名も無き国民の声 04/11/19 00:38:53 ID:???

自説固執のニオイがするなあw

409: 名も無き国民の声 04/11/19 01:48:57 ID:???

創作物を事実と信じ込むのも、
創作物にケチをつけて悦に浸るのも、
若いうちはいいけれど、年取っても
そんなことしてると嫌われるだけだぞ。

410: 名も無き国民の声 04/11/19 02:33:01 ID:???

まぁ知識の乏しい一般人の中には、
74式戦車や73式装甲車などの
「式」について説明すると、
全ての車両がその年に納入されたって
勘違いする人間もいることにはいるしな。

411: 名も無き国民の声 04/11/19 03:05:49 ID:I7JudDYm

二十六年式拳銃はダブルアクション専用で
命中率が悪く至近距離だと日本刀や
サ-ベルで白兵戦をしたほうがましだと聞いた

415: 名も無き国民の声 04/11/19 12:37:19 ID:???

26年式拳銃はライフリングが深く、
更に弾径がライフリングの山径と同じ位な為、
マズルからガスが逃げてしまい相当なパワーロスがある。
(実測計算値ではMEは25ACP並み)
また、その為ライフリングが上手く弾に
食い込まないので充分な回転が与えられず
横転弾になり易い。
ソースは80年代のGUN誌のレポート
豚を撃ったら鼻の横に命中したのだが
皮膚に弾が食い込まずそのままポロリと落ちた
という証言もある。

419: 名も無き国民の声 04/11/19 13:21:13 ID:Uwt59lFG

>>415

昔の拳銃弾はガス圧力で弾の底が広がって
ライフリングに食い込むのではないの?
80年代の弾薬と日本の当時使用されていた弾薬は同じなの?

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
422: 名も無き国民の声 04/11/19 15:33:58 ID:???

>>419

S弾みたいな奴は、
明治の頃にはまだなかったんじゃないの?

426: 名も無き国民の声 04/11/19 18:09:40 ID:Uwt59lFG

>>422
 
38式歩兵銃の弾もガス圧で
弾の底が押し広げられてライフル条に食い込むと
聞くぞ。

427: 名も無き国民の声 04/11/19 18:24:43 ID:???

>>426

初期の38式では、S弾は使ってない。
38式が6.5mmなのは、日本人にも撃ち易いように
低反動にするためと、低伸性と
命中率を稼ぐため。
S弾が発明されるまでの他国7~8mmクラスの
ライフルに対して圧倒的な命中低伸性能を誇った。
S弾が開発された後、38式にもS弾が作られた。

439: 名も無き国民の声 04/11/19 23:43:10 ID:???

>>415

豚の皮膚なら平気……。
ってことは厚手の革ジャン着ていれば助かる
可能性が高いわけか。
革の上着着ている馬賊にも通用しなかったカモナー。


引用元:★信じられないが、本当だPart20