b350

957: 名も無き国民の声 04/11/28 22:26:34 ID:w21FLJ9t

●ユリウス=カエサル
ルビコン川を渡る際に残した
「alea iacta est(賽は投げられた)」や、
ブルータスに暗殺された際に残した
「tu quoque, Brute(ブルータス、お前もか)」
という言葉は有名だがこれは
後世の創作であり実際には言っていない。 

958: 名も無き国民の声 04/11/28 22:33:42 ID:???

ルビコン川って実はむちゃくちゃ細くて浅い川、
って話を聞いたけどホントかしら。
959: 名も無き国民の声 04/11/28 22:38:07 ID:???

>>958

ttp://www.tabiken.com/history/doc/
T/T158R200.HTM


イタリア半島の北部を流れアドリア海に注ぐ小さな川。
現在はピザテッロあるいはフィウミチノと呼ばれている。

960: 名も無き国民の声 04/11/28 22:42:19 ID:???

>>958

実は、当時のルビコン川が、
現在のどの川に当たるのかは、諸説あったりする。

962: 名も無き国民の声 04/11/28 23:02:38 ID:8VQye39T

>>958

補足トリビアではないが、
対照的に三途の川はめちゃくちゃ
川幅が広い。

三途の川の川幅は四十由旬。
1由旬は牛車が1日に移動する距離で
約14.4kmとされているから、約576km。
東京←→大阪間より広いということになる。
・・・渡河作戦は大変だな。

964: 名も無き国民の声 04/11/28 23:17:43 ID:???

>>962

飴公の輸送船と護衛艦と
上陸用舟艇の大群を思い浮かべてしまった。
史上最大の作戦、三途の川の制川権を確保し
対岸に陣地を構築し冥土に進行せよ。

980: 名も無き国民の声 04/11/29 11:09:07 ID:AGt1dHlW

>>962

576kmの距離だと川の中で空母を使うのと
対岸に航空基地を設けるのと
どっちが有利なんだろうか。
相手が弾道弾や巡航ミサイルを
持っているなら空母のほうが有利だと思うが
相手が潜水艦を持っているのなら、
航空基地のほうが便利とは思うが

983: 名も無き国民の声 04/11/29 11:52:03 ID:???

>>980

川幅については言及があったが、
水深はどうなのだろう。
潜水艦が活動できるほどあるのかどうか。

ちょっと調べてみたら、
平安時代までは徒歩で渡っていたらしい。
渡ろうとする人の罪に比例して、深さが違ってくるとか。
善人は橋を渡れる、普通の人は浅瀬、悪人は深瀬。
だから三途の川と言うそうな。
ttp://www.geocities.jp/nakizyaku_iwana/mithikusa04.html

グリーンビルなら活動できるかも。

963: 名も無き国民の声 04/11/28 23:05:33 ID:???

それをわずか六文で渡してくれるのか……
さすがは公営企業。 赤字が心配だ。

965: 名も無き国民の声 04/11/28 23:20:08 ID:???

そう考えると三途の川の渡し守って
あの艀サイズの船で約576kmを乗り切るのか…

966: 名も無き国民の声 04/11/28 23:23:31 ID:???

つーか相手は既に死んでるわけだから
永遠と無補給で反撃してくるわけですが

982: 名も無き国民の声 04/11/29 11:32:42 ID:???

賽の河原は、河原であって川ではないのだが。
賽の河原に橋頭堡を築くならともかく。

986: 名も無き国民の声 04/11/29 14:28:04 ID:???

防御側は
94式 水際地雷敷設車
ttp://www.yuri.sakura.ne.jp/
~right/equipment/jgsdf/
engineers/type94wemcv/type94wemcv.html

これが、三途の川 上陸阻止に活躍する日も近い

990: 名も無き国民の声 04/11/29 15:55:36 ID:???

三途の川を軍事的に攻略してみようスレ立てるかw?

992: 名も無き国民の声 04/11/29 16:07:49 ID:???

>>990

そもそも作戦の目的はなんだよ?
三途の川の制河権の確保か?(w
あそこを押さえて冥府全土の制圧を目指すのか、
あるいは交通の遮断にとどまるのか。

993: 名も無き国民の声 04/11/29 16:13:06 ID:???

相手は凄く人材豊富ですが

994: 名も無き国民の声 04/11/29 16:36:50 ID:???

>>993

ただ誰が指揮権を担うのか相争ってしまうので‥
アレクサンダー大王、カエサル、イワン雷帝、
カール大帝、フリードリヒ大王、ナポレオン、
(中略)マンシュタイン、グデーリアン、ジューコフ、
アイゼンハワー、マッカーサー、パットン
などなど、これだけきら星のごとく
自己主張の激しい方々がいらっしゃれば、それは、相当に
混乱するでしょうな。それだけが気がかりです。

995: 名も無き国民の声 04/11/29 16:45:35 ID:???

しかも殺害による政敵の排除が使えないという困難さ。

996: 名も無き国民の声 04/11/29 16:53:36 ID:???

>>996

おい!東郷平八郎と山本五十六が入ってないぞ!

997: 名も無き国民の声 04/11/29 17:03:03 ID:???

>>996

たしかに996には入ってないな

998: 名も無き国民の声 04/11/29 17:05:12 ID:???

>>996

あの方達は能力の割に自己顕示欲には
溢れていませんから、リストには入らないぽ。

そのかわり辻ーんと牟田口のような連中は
身の程もわきまえず参加しようとするかもだ。

999: 名も無き国民の声 04/11/29 17:09:44 ID:???

アレクサンダー大王、カエサル、イワン雷帝、
カール大帝、フリードリヒ大王、ナポレオン、ウェリントン、
大モルトケ、東郷平八郎、児玉源太郎、小モルトケ、
パーシング、ヘイグ、ペタン、ブルシロフ、ロンメル、
マンシュタイン、グデーリアン、ジューコフ、
アイゼンハワー、マッカーサー、パットン、ニミッツ、ハルゼー、
スプルアンス、モントゴメリーが指揮する冥界軍団。

引用元:★信じられないが、本当だPart20