k209

1: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:16:50.84 ID:kWvxCMDD0 BE:844628612-PLT(14990)

2: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:17:45.16 ID:mJjZ1sgv0

実話かよw

3: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:18:37.25 ID:DTwwYxOJ0

日本のせいアル!

8: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:21:03.23 ID:wouCNCvv0

生物兵器説が事実ならリアルバイオハザードだな
13: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:23:52.02 ID:ZRrarVv/0

次は変異体だな。
舌伸ばしてくるんだろ

14: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:24:06.86 ID:DTwwYxOJ0

生物兵器の実験動物を
武漢の市場に横流ししたって説も
中国ならありえる所が恐ろしいw

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
16: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:24:12.60 ID:IyF+tREq0

そら細菌兵器だってみんなわかってるもん今更だぞ

17: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:24:30.72 ID:HPJ2xMz/0

18: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:24:58.05 ID:pIvsC9TW0

はい

19: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:25:43.88 ID:IRwSBaay0

もうコントロール出来ないアル…

20: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:26:41.24 ID:BCh4hH5q0

今頃シンゴジラよろしく、
御用学者連れ込んで無駄な議論してるんだろうな

22: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:27:53.80 ID:bLh9/qPq0

日本でもいきなりデング熱が発生したことがあったっけ…

23: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:27:54.92 ID:IyF+tREq0

日本政府は医療科学分野進んでるから
もう目星ついてるから時間かかってる説あるな

24: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:28:16.41 ID:ZHKPkxwy0

リアルアンブレラ社かよ

25: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:32:05.19 ID:1xFcUKu+0

陰謀論バカにしてるけど今回の事が
自然発生的なものだとすれば、
中国の市場一巡りしたら生物兵器が
簡単に手に入るって事になるんだからな
そっちの方が怖くない?

26: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:34:48.93 ID:mjltUJNP0

中国共産党「旧日本軍の細菌兵器アル!」

27: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 18:46:25.84 ID:T8UuTHZP0

真実は実話にある
実話以外に真実なし

29: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 19:04:22.42 ID:DwQ0MxIzO

ワクチン作って儲かる製薬会社もやれよ

31: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 19:20:24.23 ID:Gvir1HSb0

現代版トロイの木馬

34: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 19:36:00.50 ID:7NF0OBJZ0

FBIってなんかの略なの?

FaceBookなんちゃら?

35: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 20:03:30.79 ID:tMS73kva0

>>34

Federal Boston Inspector

49: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:06:13.43 ID:PVfSXJaM0

>>34

Face Book International

36: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 20:05:03.10 ID:oyF/REoy0

ギャー

45: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 20:43:10.84 ID:aIOmXexl0

後のウェスカーである

46: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 20:43:33.43 ID:GCLWERKj0

兵器として作られたならワクチンもあるはずやろ

50: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:10:00.69 ID:lb3tQ/rQ0

>>46

あったところで、必要量がないんじゃないかな

今使えるものは共産党幹部が優先されるし、
今から量産しようにも管理された鶏の有精卵が
大量にいるから半年以上先になるんじゃないかな

56: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:41:15.78 ID:k/cDT0i/0

>>46

既に武漢の病院で薬の治験が始まっている
世界で初めて発見されたウイルスの特効薬を
たった2週間程度で作れる中国の科学力はスゴイ

/);`ω´)<管理人オススメ記事をまとめてみました!! ID:totalwar226
58: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:44:28.08 ID:YZKgfhux0

>>56

急な対応の変化見る限り
隠蔽で十分な情報がないはずなのにおかしいね
なおさら、細菌兵器説が怪しくなるな

60: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:51:03.03 ID:PVfSXJaM0

>>58

患者が1000人居たら、
1000種類の(既存の)薬を試せるじゃないか。

63: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:57:34.26 ID:Yp7aR8LP0

>>60

今日でようやく感染者が2000人突破
しかも中国全土での話だからその方法は無理
もっとも共産党の言う通りならだが
https://www.jiji.com/jc/article?k=
2020012600273&g=int

66: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 22:48:45.76 ID:zO8QxzkY0

>>56

たった2週間な訳無いやろ。
ウィルスも突然現れた訳でもなし。
研究してたから対応早くて当然なんじゃ?

67: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 23:07:38.38 ID:+T8jvCfa0

>>66

だから自然発生と考えるには無理があるという皮肉

【BSL-4】新型コロナウイルス発祥の地、武漢
世界で最も危険な病原体を
研究する態勢を整えてる研究所があった
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/
news/1580030210/


47: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 20:53:42.61 ID:tcP251FC0

敵国にばら撒こうと思ったら自爆したでござるってか

48: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:02:09.40 ID:nglg003E0

海の幸がないのに海鮮市場

51: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:26:38.74 ID:mR5ZJ+te0

仮説:ウィルス流出は権力闘争の一環で意図的に行われた
目的:習近平体制崩壊のため

52: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:27:19.80 ID:2Uri5+gr0

名器度は?

55: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:41:06.78 ID:FJQh+Idz0

59: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:47:25.19 ID:yHHVj+0E0

バイオ兵器にしては致死率が低すぎる

61: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:52:56.85 ID:Yp7aR8LP0

>>59

生物兵器の条件は感染力が強く
致死性が低いことなのは常識的
すぐに死んでしまうと感染が広がらないし
殺すより長く病気にした方が
敵のリソースを効果的に低下させられる

62: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:55:07.87 ID:5sD/4FaW0

人間の間引きかな

68: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 23:57:15.13 ID:eA6l92hY0

わざわざパンデミックの危険を犯してまで
ウイルスを拡散させる意味はあるのだろうか
人体実験なら刑務所の囚人を使えば良いのに

71: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 02:21:53.41 ID:BK1fZ/lfO

>>68

故意ってより、誰かがミスって
お漏らしした可能性の方が高いよね
そもそも人体実験するならウイグル族とか
収容所に隔離されてるのを使えば手っ取り早いしな
都市部でパニック起こしてまでやる必要はない

75: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 04:07:37.77 ID:2/pL/Qms0

>>71

だから、その人体実験をやってたんだろ。
ところがあまりにも感染力が強くて、
人人感染で研究所の外にまで出てしまったというわけさ。

77: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 04:30:54.45 ID:eZlnQJxF0

>>75

事故説ですね最有力説です。
自身は穿った説で近年の中共が掲げる
覇権主義の元意図的にな作戦だと。
豚コレラ、抗生剤が効かない性病、
この病を大衆達を媒体にし各国へ出し
揺動撹乱戦を遂行。外交を優位にする目的。

69: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 01:31:33.00 ID:v160LSUD0

実話が、真面目に推測した(´・ω・)

72: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 02:41:56.65 ID:zWUFbZOJ0

バレたアル

73: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 03:01:41.85 ID:WFV5+ntb0

お前ら自分達の妄想に都合よければ実話ソースでもいいのかw

74: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 03:37:20.52 ID:1mbmDMaK0

エロ展開期待して読んじゃったじゃないか

76: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 04:11:33.88 ID:eZlnQJxF0

細菌兵器ですね、
情報統制や戒厳令と軍医を使った辺りから確証が持てました。
軍医を投入だが治療目的ではなく
戦果確認のサンプル収集が主目的。
場合により核爆弾使用を決める役目を受けているはず。

78: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 04:38:22.03 ID:5CO5rFw70

細菌兵器はワクチンとセットじゃないと
意味が無いけど、強毒化したなら
ヤバいだろ。

82: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 05:39:48.79 ID:ZfgXDKdW0

謎の爆発事故が時々起こるよね

85: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 06:07:07.15 ID:24C6tdAl0

よくこんな妄想で金が貰えるな
仮に因果関係があっても、
そこら辺の記者に情報が降りることはないから

86: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 06:23:57.97 ID:sHZGJ46Q0

>>85

記者が貰える情報以下の奴がよく断定できるよな
後頭部に何か刺さってるぞ

65: 名も無き国民の声 2020/01/26(日) 21:59:03.98 ID:IpUEC+b+O

SARSもコロナウィルスだったんか
SARSではコロナウィルスをどうやって倒したんだろか

81: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 05:37:24.66 ID:OR9R8r550

書き直し

>>65
参考になるかどうかわからんが
ざっくり言うと普通の細菌性肺炎と
全く治療は同じと言っていいようだ

「SARSの可能性があると
判断された人のうち、
10~20%が呼吸不全などで
重症化しているが、80~90%の人は
発症後6~7日で軽快している。
1カ月以上人工呼吸治療を
続けても死亡する例がある。」

https://www.niid.go.jp/niid/ja/
kansennohanashi/414-sars-intro.html

83: 名も無き国民の声 2020/01/27(月) 05:51:24.86 ID:OR9R8r550

>>65

あのエボラですら、
有効なワクチンはなしのまんまで
「やべぇ」とか騒いでいても最後は
アフリカ現地人の表現を借りれば
「森に帰って行った」

ウイルス自体が限界のあるものだ、
たぶんそれはサイズの上で人が
ウイルス1個に比してとてつもなく大きく、
そしてほとんど無数に近い位、いるから。。

つまりウイルスからすれば、自分が
乗っ取る人体の広大さ?はほとんど、
人間にとっての宇宙空間並みに、
途方もないワイドスペースなんだよ

そこを己で埋め尽くすという事は
きっとウイルスの能力でもムリなんだ

そういう考えからおれは
ブレないように心がけている


引用元:【実話】‪米FBIが目を光らせる“中国人研究者”と「新型コロナウィルス」の怪しい関係