国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
________________________________________________________________________________ ________________________________________________________________________________ ________________________________________________________________________________

大日本帝国陸軍

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「考古学者として第一級の人物だった大山巌元帥の息子」

b891

440: 名も無き国民の声 04/12/21 02:11:14 ID:???

自衛隊の野外での食事は、
携行食と温食に分かれるが、
温食の運搬用として、市販の
アイスボックスが広く使われているが、
自前で丁寧にOD色塗装してたりするものもある。
「信じられないが、本当だ」

長期に想定外の使用を続けてるので、
背負い用のベルトが切れたり、
閉め口の金具が緩くなったりして、
悲惨な出来事が稀に起きる。汁物は特に危険。

64式小銃の狙撃用のスコープは接眼点が遠めな
続きを読む

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「大山巌元帥の息子が北海道で作り上げた古代兵器」

b568-2

393: 名も無き国民の声 04/12/20 22:40:14 ID:???

昭和16年11月28日、空母エンタープライズを
率いてウェーキー島に輸送任務に就いていた
ハルゼー中将は「接近する日本または国籍
不明の艦船、航空機は全て攻撃せよ」
という命令していた。
と、真珠湾空襲以後新聞で報道され、
ハルゼーは一躍人気者になったが、実際に
先制攻撃する意図があったかは不明である。
続きを読む

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「近代戦争可能と通説打破した日本陸軍が開発した世界初の電気炊飯器」

b568-2

280: 名も無き国民の声 04/12/19 16:18:39 ID:???

http://www.jiyuu-shikan.org
/frontline/moteki/nomonhan.html
実はノモンハン事件は、日本軍の完全勝利だった。
ノモンハンで日本軍は一個師団で10倍のソビエト軍と戦い奮闘し、
この重大さを知った軍上層部が増援部隊を派遣しようとしたの知った
スタ-リンは震え上がり、ドイツを通じて停戦を持ち込んだのが真相。
しかし、旧ソビエトの捏造プロパガンダと
軍事知識ゼロの自虐サヨクによって
植えつけられた敗北史観によって、長らく大敗北とされていた。

283: 名も無き国民の声 04/12/19 16:57:26 ID:???

>>280

軍ヲタから見てつっこみどころ満載つうか
このサイトの中の人が軍事知識ゼロだとすぐわかるのだが
続きを読む

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「キャノン機関を出し抜き大金持ち去った中野学校関係者」

国家総動員報

111: 名も無き国民の声 04/12/16 23:33:19 ID:BsSWHn5U

終戦後の日本で暗躍した「キャノン機関」
そのキャノン機関が解体された、直接の理由は、
使っていた、中野学校出身の機関員に
4000ドルの資金を持ち逃げされたため。

で、彼がどうやって、4000ドルを
持ち逃げしたかと言うと、4000ドルの資金を、
どうやって、日本円に交換するかと言うことになったとき、
彼が「私が、1ドル420円で、どんな高額でも
交換してくれる所を知っているから、換えてきます。」
といって、そのままドロンしてしまったらしい。 
続きを読む

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「白骨街道を築き上げた指導者と特設座敷の芸者遊び」

国家総動員報桜

40: 名も無き国民の声 04/12/15 04:54:40 ID:???

外国からは世界一高給な軍隊と言われる自衛隊だが、
「タマに撃つ弾がないのが玉に瑕」というだけあって
肝心な隊員一人当たりの実弾使用数は年間60発といわれてる。
そのため、日常の訓練では実銃を構えて口で
「バン、バン」ということで済ませている。
信じられないが本当だ。
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ