国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ

偉人

彡(゚)(゚)「ほーん、杉原千畝ってすごい人なんやなぁ」

b192

1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)19:22:07 ID:IpY

彡(゚)(゚)「蛭子さんやんけ!」
b461
b462



















2: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)19:23:27 ID:Y6j

杉原千畝が日本のシンドラーだという風潮

一理ない

5: 名無しさん@おーぷん 2015/11/24(火)19:25:37 ID:0tI

>>2

そうなん?

引用元http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1448360527/続きを読む

【画像あり】“幕末の風雲児”坂本龍馬「幻の愛刀」見つかる!86年ぶり公開へ!

b881

1: ヒップアタック(catv?)@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 10:07:47.03 ID:9f/GvzGt0.net BE:698254606-PLT(13121) ポイント特典

坂本龍馬が「特に愛した刀」と伝えられ、
1929年に東京で展示されて以来、行方が分からなくなっていた日本刀を、
北海道在住の坂本家の関係者が保管していたことが16日、分かった。
高知県立坂本龍馬記念館(高知市)で11月、86年ぶりに公開される。

b880














【画像】坂本龍馬のものとされる刀3本が写った写真。
上の2本は京都国立博物館所蔵で、下の脇差しが今回見つかった刀
(高知県立坂本龍馬記念館提供、坂本家寄贈)

同記念館によると、見つかったのは刀身約52センチの脇差し。
備前長船の刀匠「勝光」「宗光」の名や「永正2(1505)年8月吉日」と年月が記され、
室町時代末期に作られたとみられる。「五大力菩薩」
(密教で信仰される、仏法を護持する国王を守る仏)の文字も刻まれている。

1929年に東京で開催された展覧会に出品され、
目録で「龍馬が特に愛した」と紹介されたが、その後、所在が分からなくなった。
刀は、龍馬記念館で10月3日から始まる「坂本家・家族の絆」展で
11月1日~来年1月3日に公開される予定。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.sankei.com/photo/story/news/150916/sty1509160013-n1.html
続きを読む

吉田松陰(享年30) ← これ

b834

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/07(月) 23:25:50.24 ID:GPI5njvMd.net

満年齢だと29歳で死んでる
今でいえば1986年生まれってことやろ

その若さで幕末一の思想家ってどんだけ凄かったんだよ

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/07(月) 23:26:18.67 ID:5VESlkih0.net

おーい竜馬みるたび思う

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/07(月) 23:26:26.69 ID:g1I9j8dWM.net

テロリストやぞ

続きを読む

日本人が知らない「豊臣秀吉」日本人奴隷の存在に激怒した愛国者

b677

1: 金吾中納言 ★ 2015/08/22(土) 22:46:14.37 ID:???*.net

豊臣秀吉の名前を聞いて、何を思い浮かべるだろうか?
織田信長の草履を暖めていた話だろうか? 
一夜にして築いたと伝えられる墨俣城だろうか?
それとも、朝鮮出兵の話だろうか?

これらの話は有名だが、豊臣秀吉に関しては、
多くの国民に知られていない逸話があり、こちらの方が、非常に重要だと考えている。
詳しくは『人種差別から読み解く大東亜戦争』を参照して欲しいが、簡単に書いておく。

それは、豊臣秀吉が、日本における奴隷制の強烈な反対論者だったという事実だ。

奴隷制というのは、日本の内部の話ではない。
戦国時代、多くの大名たちが欧米人との間で奴隷貿易を行っていた。
これも教科書に記載されていない重要な事実だ。
多くの日本人が奴隷として売りとばされ、哀しい想いをしていた。
これに関して、豊臣秀吉は激怒し、キリスト教の宣教師に対して詰問する。

「予は商用のために当地方に渡来するポルトガル人、シャム人、カンボジア人らが、
多数の日本人を購入し、彼らからその祖国、両親、子供、友人を剥奪し、
奴隷として彼らの諸国へ連行していることも知っている。

それらは許すべからざる行為である。

よって、汝、伴天連は、現在までにインド、その他遠隔の地に
売られて行ったすべての日本人をふたたび日本に連れ戻すよう取り計らわれよ。
もしそれが遠隔の地のゆえに不可能であるならば、少なくとも現在ポルトガル人らが
購入している人々を放免せよ。予はそれに費やした銀子を支払うであろう。」

私自身、この秀吉の言葉を知ったのは、
奴隷について一生懸命研究するようになった後だ。
多くの日本人は、愛国者であり、日本人を奴隷とすることに
断固として反対した秀吉の姿を知らないはずだ。

先に引用した言葉を何度も読み返してほしい。
私は非常に真面目で、同胞を想う秀吉の愛国心、同胞愛が滲み出たよい言葉だと思う。
何故、教科書では、こうした豊臣秀吉の功績を記載しないのだろうか。

伴天連追放令が出されたことだけを取り上げれば、
まるで秀吉がキリスト教を弾圧しただけのような話に聞こえるが、
この伴天連追放令の前段階で、
キリスト教徒たちによる奴隷売買に秀吉が激怒しているのだ。

こうした事実を記さなければ、「伴天連追放令」に至る理屈が理解できないだろう。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://blogos.com/article/129458/
続きを読む

「吾死を以て旧部下の英霊とその遺族に謝せんとす」昭和20年8月16日“特攻の生みの親”大西瀧治郎海軍中将、介錯なしで割腹自決

b593

1: リバースネックブリーカー(愛知県)@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 10:32:05.41 ID:HKQAqZAl0●.net BE:342992884-PLT(13000) ポイント特典

大西中将は海軍首脳の計画した特攻の全責任を負わされていた。
大西は特攻の口火を切り、若者達を死地に送り続けた。
しかし、大西は特攻の責任を自らの命を絶つことにより全うしたのである。

b4






















しかし、大西自身 「特攻を命ずる者は自分も死んでいる」 と言って、
生ある者としての振る舞いを禁じているが如くだったという。

昭和20年5月、大西は軍令部次長として内地に帰還した。
官舎に独居して妻とは一緒に住まなかった。
それを聞いた者が「週に一度は帰宅して
奥さんの家庭料理を食べてはどうですか」と勧めた。

大西は「君、家庭料理どころか、特攻隊員は
家庭生活も知らないで死んでいったんだよ。614人もだ。
俺と握手していったのが614人もいるんだよ」と答えた。

大西の目には涙がいっぱい溜まっていたという。

大西には、最期には必ず自分も特攻隊員の後を追う
という覚悟ができあがっていたのであろう。
しかし、自らにそのような覚悟があるからといって、
特攻が正当化されることはないということを彼は次のように語っていたようである。

「特攻は統率の外道である」
「わが声価は棺を覆うて定まらず、百年ののち、また知己なからんとす」

つまり、自分が死んで後その評価は百年経っても定まらない、
誰も自分がやったことを理解しないだろうと語っていたのである。
大西は、敗戦の翌日未明、自らの命を絶つことによって責任をとった。

「吾死を以て旧部下の英霊とその遺族に謝せんとす」

から始まる遺書を残して。(遺書の全文)

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.geocities.jp/kamikazes_site/saisho_no_tokko/oonishi/oonishi.html
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
最新記事
記事紹介
遺憾の意を表明する?
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ