国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
}管理人のつぶやき:「日本ってやっぱ凄いよ」 日本の日常のふとした光景に外国人が感銘!

奉祝

【皇室】“未来の天皇陛下”悠仁親王殿下、11歳の御誕生日を御迎え遊ばされる

b166

1: 名も無き国民の声 2017/09/06(水) 15:48:30.78 ID:CAP_USER9
 
秋篠宮ご夫妻の長男の悠仁さまは、6日、11歳の誕生日を迎えられました。
宮内庁によりますと、悠仁さまは、大きな病気にかかることもなく
健やかに成長されています。

小学5年生になって家庭科や外国の言葉や文化を学ぶ授業が始まり、
5、6年生が行う委員会活動では、栽培委員会に所属して、
定期的に花壇の水やりや花の苗の植え替えなどに取り組まれているということです。

5月の校外学習では、東京・両国の国技館を訪れて、
大相撲夏場所の取組を観戦したほか、江戸時代からの横綱の歴史などを
紹介する企画展も見学されました。

また、先月中旬には、夏休みを利用して秋篠宮ご夫妻と
滋賀県高島市にある筆づくりの工房を訪ね、
「巻筆」と呼ばれる伝統的な技法について学ばれました。

先月下旬には、学校行事で、初めてとなる林間学校にも参加し、
長野県の白樺湖周辺に滞在して、オリエンテーリングや
飯ごうでの炊飯を経験するなど、友達との共同生活を送られたということです。

小学校は、今月1日から2学期が始まり、悠仁さまは、元気に通学されています。 

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170906/k10011128301000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005 
続きを読む

【奉祝】天皇陛下とかいうみんなのおじいちゃんwwwwww

b708

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/22(木)23:43:34 ID:uPV

すき
3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/22(木)23:44:27 ID:ay5

天皇陛下にオッスって言うの好き

2: 名無しさん@おーぷん 2016/12/22(木)23:43:47 ID:bFo

はい不敬罪
続きを読む

【皇室】雅子妃殿下が御誕生日を迎え53歳に御成り遊ばされる 東宮職医師団「適応障害のご治療を続けていただくことが大切」

b123

1: あずささん ★ 2016/12/09(金) 07:17:21.27 ID:CAP_USER9

皇太子妃雅子さまが9日に53歳の誕生日を迎えられたのに合わせ、
適応障害で療養中の雅子さまの体調について、治療にあたる
東宮職医師団が見解を示した。全文は以下の通り。
     

皇太子妃殿下におかれましては、
これまで東宮職医師団として説明して参りました基本的な
考え方を踏まえながら、引き続きご治療を継続していただいております。

本年も、ご努力と工夫を重ねてご体調を調えられ、
4月の神武天皇二千六百年式年祭の儀にお出ましになられたほか、
6月の岩手県行啓、11月の岐阜県行啓など5度の地方行啓をお務めになられました。
また、春の園遊会や秋の国賓行事といった公的な行事に引き続き
お出ましになられたことに加え、8月の「山の日」といった新たな行事についても、
意欲的に取り組まれました。このように公的なご活動を
一つ一つ着実に積み重ねていらっしゃることが、妃殿下のご自信につながり、
結果として活動の幅が広がってきていることは、
東宮職医師団としても望ましいと考えております。

妃殿下には、いまなおご体調に波がおありですが、着実に快復してこられていて、
このように少しずつご活動の幅を広げられています。
また、ご体調を崩された愛子内親王殿下を母親として
温かく見守られ、ご成長に向けて支えていっていらっしゃいます。

一方、これまでも説明して参りましたように、
妃殿下には、まだご快復の途上にいらっしゃって、
ご体調に波がおありです。そのため、これまで同様、
周囲の方々の理解と支援をお受けになりながら
ご治療を続けていただくことが大切ですので、
ご理解、ご支援のほどをよろしくお願い申し上げます。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.sankei.com/life/news/161209/lif1612090006-n1.html
続きを読む

【皇室】愛子内親王殿下が御誕生日を御迎え遊ばされる 雅子妃殿下からバッティング指導 宮内庁の近況全文

b922

1: DQN ★ 2016/12/01(木) 08:33:12.34 ID:CAP_USER9

皇太子家の長女愛子さまが1日、15歳の誕生日を迎えるにあたり、
宮内庁は近況を明らかにした。全文は以下の通り。

愛子内親王殿下には、まもなく満15歳のお誕生日をお迎えになります。

この一年のご活動を振り返りますと、今年1月には、
4度目となる長野県奥志賀高原のスキー教室に参加なさいました。
指導者とともに上級者向けのコースをお滑りになったり、
お友達とご一緒にフォーメーションを組んでご滑走になるなど、
充実した日々をお過ごしでした。3月には、両殿下とご一緒に同高原でスキーをなさり、
眺めの良いコースや難易度の高いコースをお滑りになりました。

3月11日の東日本大震災5周年に際しては、
両殿下とご一緒に黙禱(もくとう)をなさいました。

<続きます>
続きを読む

【皇室】悠仁親王殿下、10歳におなり遊ばされる 宮邸で水田作りに挑戦遊ばされる

b514

1: Sunset Shimmer ★ 2016/09/06(火) 05:27:13.56 ID:CAP_USER9

秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さまは6日、10歳の誕生日を迎えられた。
現在、お茶の水女子大付属小4年で、1日から2学期が始まり元気に通学している。
宮邸では野菜作りに加え、昨年秋から水田作りに挑戦。既に稲穂が実り、
もうすぐ収穫時期を迎えるという。

宮内庁によると、4年生になって授業時間数が増え、
下級生の世話をする機会も増えた。自分でテーマを選ぶ自主学習の時間には、
東京都内の各市に関する本や地図帳を学校の図書館で借り、
地形や特徴について熱心に調査。社会の授業の一環として、
宮邸がある赤坂御用地周辺を歩き、紙芝居にまとめてクラスで発表した。

6月には遠足で高尾山(東京都)に行き、難度の高いコースを選んで無事登り切った。
放課後には、友達とディスクを投げ合う「ドッヂビー」や大縄跳びなどを楽しんでいる。
また、週末や学校の休みを利用し、スキーや登山などで自然に親しんでいる。
8月に私的旅行でご夫妻と新潟県津南町を訪れた際は、
豪雪地帯である同町の生活や文化、歴史を学び、縄文土器作りも体験した。

宮邸での水田作りはご夫妻や姉の眞子さま、佳子さまに手伝ってもらいながら、
あぜ塗りや水路作り、田植えといった一連の作業を体験。
水田にメダカやヤゴを放したり、そばに生き物が住みやすいように
小さな池を作ったりして、時間を見つけては様子を見ているという。



全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016090600032&g=soc
関連記事
【画像大量】外人「悠仁親王殿下のお写真が可愛すぎて冗談抜きで体が溶けていくー!!」
http://totalwar.doorblog.jp/archives/31648599.html
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
最新記事
記事紹介
遺憾の意を表明する?
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
  • ライブドアブログ
イメージ
イメージ
イメージ