国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
_________________________________________________________________________________________
_________________________________________________________________________________________

ラバウル

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「ラバウルの日本兵が独自開発『零式艦上戦闘機21型改造複座偵察機型』」

b824

422: 名無し三等兵

ラバウルって機体の再生だけじゃなくて零戦や艦爆の予備部品や残骸、
果ては墜落した敵機まで使って独自に新型攻撃機の開発を進めてたんだよね
なんか分厚い日本軍機の本で3面図を見たことがある。

423: 名無し三等兵

あと、「湿気てしまった弾薬の再生」ちゅうのもあったかと<ラバウル
続きを読む

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「黄海海戦で清国艦隊を発見した司令官「まず飯を食え!」

b823

396: 名無し三等兵

空母『赤城』は予算の都合上、
全通飛行甲板に改装する大工事の最中でも、
対空兵装に関しては一切手を付けられなかった。

そのため、最後まで主要兵装は対空射撃に困難を来すほど
低い位置に装備された12センチ高角砲のままであり、
防空力の欠如(と、通信力の無さ)から旗艦には
不適当という声が高かった・・・というのはもちろん有名な話。

その、低い位置の高角砲よりさらに下、
荒天時には水を被ってしまうような位置に、
『赤城』は20センチ砲を装備していたが、
驚くべき事に、実はこの砲には対空砲撃のためのマニュアルが存在した。
もちろん『加賀』にも・・・
続きを読む

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「日本兵が喜んだ戦場の天国『ラバウル』」

b818

402: 名無し三等兵

米軍に飛び石されたラバウルでは
司令官の草鹿任一中将も畑を持ち芋を作っていた。

417: 24

>>402

戦場の天国、それがラバウル

ラバウルといえばイモ栽培が有名。
将官だろうが二等兵だろうが関係無く、
だいたい3、40坪程度を担当する。
日の出前から日の出の少し後までまず農作業。
昼間はもちろん軍務をこなし、夕方また耕しに出る。
もちろん農地のすべてが基地の近くにある訳ではないから、
その場合は半月交代程度で派遣される。
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ