国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
________________________________________________________________________________ ________________________________________________________________________________ ________________________________________________________________________________

国歌「君が代」

青山繁晴「国歌を子供に教えない学校の先生は日本以外に無い!」

国家総動員報

1: 名も無き国民の声 2018/07/24(火) 07:11:26.58 ID:CAP_USER9

3: 名も無き国民の声 2018/07/24(火) 07:15:29.81 ID:QiM+GH/90

https://www.youtube.com/
watch?v=1KHqKgoYdyg


 
青山はバカウヨビジネスのプロパガンダ

4: 名も無き国民の声 2018/07/24(火) 07:17:45.58 ID:wbNMCaoj0

パヨクは日本人じゃないだろ
続きを読む

左翼「え、プロ野球の試合って国歌斉唱あるの?信じられない絶対に行きたくない」

国家総動員報桜

1: 名も無き国民の声 2018/06/12(火) 14:27:33.72 ID:buM8jnbY0

3: 名も無き国民の声 2018/06/12(火) 14:28:23.70 ID:ogls6hRLd

この人五輪とか見れないやん

6: 名も無き国民の声 2018/06/12(火) 14:28:51.22 ID:UyeGdbZD0

リベラルと一緒にすんな
続きを読む

リベラル界隈から「ゆず」への批判が相次ぐ

k360

1: 名も無き国民の声 2018/04/10(火) 12:53:02.44 ID:mZelD9/Ad

ゆずの新曲 政治的とも捉えられる歌詞に困惑の声が相次ぐ
http://news.livedoor.com/article/detail/14553349/‬ 
人気フォークデュオ・ゆずの新曲「ガイコクジンノトモダチ」の歌詞が、
インターネット上で注目を集めている。

「美しい日本」「靖国の桜」――。
このように、「政治的」とも捉えられるフレーズが頻出する歌詞に、
「こういう思想の持ち主だったの?」などと
困惑するユーザーが相次いでいるのだ。

明るい曲調で「国歌」や「国旗」歌う
話題の楽曲は、ゆずが2018年4月4日に発売した
最新アルバム「BIG YELL」に収録されたもの。
作詞、作曲はリーダーの北川悠仁さん(41)が担当している。 

3: 名も無き国民の声 2018/04/10(火) 12:53:41.59 ID:ougLXuKK0

別にいいじゃんこれくらい
頭悪いなとは思うけど

5: 名も無き国民の声 2018/04/10(火) 12:54:36.50 ID:uBzD/kXza

なおサザンの左の曲は大絶賛するもよう
続きを読む

ゆずの新曲「靖国の桜」「国歌はこっそり歌う」「国旗はしまう」

ブログ用400

1: 名も無き国民の声 2018/04/08(日) 21:59:28.61 0

56: 名も無き国民の声 2018/04/08(日) 22:14:07.42 0

>>1

おいおい何でその歌詞でネトウヨになるんだ?
普通の日本人が思ってる事の代弁としか思えないが
続きを読む

音楽教師「君が代のページを開いて下さい」

k234

1: 名も無き国民の声 2017/12/28(木) 04:31:40.37 ID:UnGn21kJ0

音楽教師「今から校歌のプリントを配布しますので
ページ全体に貼って下さい」

651: 名も無き国民の声 2017/12/28(木) 06:35:11.72 ID:sHKJ5VYm0

>>1
 どういう思考回路がこの行為に至らせるンゴ?

814: 名も無き国民の声 2017/12/28(木) 07:18:28.55 ID:3ifzsjjma

>>1

今から思えば頭いかれてるな
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
最新記事
記事紹介
遺憾の意を表明する?
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ