no title

1: 名無しさん@涙目です。(茸) 2017/07/31(月) 14:48:06.22 ID:GI0O7AvW0 BE:155743237-PLT(12000) ポイント特典

サイレンが鳴り、土管を思わせるコンクリート製の筒に入る農家の女性や、
田んぼ脇の用水路に潜り込む男性-。大人の隠れん坊のようでもあるが、
人口約8万人の新潟県燕(つばめ)市で行われた政府と県市による
弾道ミサイル避難訓練で見た光景だ。北朝鮮のミサイルが着弾したら
本当に身を守れるのか疑問だが、田園風景が広がる田舎では、政府が呼びかけている
「頑丈な建物」も「地下」もないのだ。燕市の訓練を紹介すると―。

「ウゥッー」「ウゥッー」「ウゥッー」-。6月12日(月曜日)午前10時、
田園風景の広がる燕市の渡部地区に、低音の不気味なサイレン音が鳴り響いた。
続いて、防災無線のスピーカーが、録音された男性の声で、
「訓練、ミサイル発射、ミサイル発射…ミサイルが発射されたもようです。
頑丈な建物や地下に避難してください」と呼びかけた。

が、スピーカーの音声は、よく聞こえるようにとの配慮からか、
ゆっくりとのんびりモード。戦時中を知る高齢男性からは、
「あまりにも緊迫感がなさすぎる」と嘆きの声も上がった。 
  
全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.sankei.com/premium/news/170731/prm1707310001-n1.html

10: 名無しさん@涙目です。(茨城県) 2017/07/31(月) 15:01:36.10 ID:+TGzohSy0

>>1

豪はL字にしないと意味がないんだぜw
続きを読む