国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
}管理人のつぶやき:「日本ってやっぱ凄いよ」 日本の日常のふとした光景に外国人が感銘!

戦艦「長門」

【閲覧注意】戦争中の不思議な怖い話「核を落とされても無傷だった戦艦長門」

b698

73: 名も無き国民の声 2007/08/02(木) 22:24:01 ID:Qy1xlIo20

謙虚さが美徳と知らない世界では、
声の大きなヤツが認められるのさ。

75: 名も無き国民の声 2007/08/02(木) 23:31:37 ID:Qy1xlIo20

日本八百神国

78: 名も無き国民の声 2007/08/03(金) 11:29:48 ID:JQSkAVs+0

日本の終戦の日を知ってるか?

70: 名も無き国民の声 2007/08/02(木) 20:00:45 ID:hjDfwUicO

松谷みよ子の本読もうぜ
続きを読む

【閲覧注意】戦争中の不思議な怖い話「一生懸命国のために働いた挙句、原爆の実験台に使われた」

b698

438: 本当にあった怖い名無し 2006/10/22(日) 15:13:22 ID:utfRuidB0

ttp://www.thorlinks.com/media_content/XC0vlAn4UY.wmv
イギリス軍が、戦闘で兵士にLSDを使い、非常にハッピーな雰囲気。

あの色々いわれてる日本軍の細菌兵器ってさ、一応完成してたの?
結局使う前に負けたけど、それ以後、どこかで使われたことある?

439: 本当にあった怖い名無し 2006/10/22(日) 15:43:05 ID:UwS0HXMH0

>>438

731部隊が研究していた、と言われているチフス菌か?
資料は全部米国が持って言っちまったからな・・・
続きを読む

【閲覧注意】戦争中の不思議な怖い話「日本は二発の原爆で降伏したが長門は二発の原爆に耐えてみせた」

b324

62: 本当にあった怖い名無し 2006/07/02(日) 17:13:01 ID:wmH8WCeb0

現代に大東亜戦争時の日本海軍の軍艦の名前を聞くと
真っ先に「大和」が上がると思うが、「大和」は当時
極秘に建造されていたために国民には存在は知らされておらず
有名になるのはむしろ戦後だろう。逆に戦前戦中にかけて
帝国海軍の軍艦と国民に聞けば間違いなく「長門」と答えたのである。

長門は昭和13年から17年まで連合艦隊の旗艦まで勤めた帝国海軍の
シンボルであった。しかも大和が戦中末期に撃沈されたのに比べ
長門は数々の戦いを潜り抜け終戦時まで残った唯一の巨大戦艦であった。
続きを読む

【閲覧注意】戦争中の不思議な怖い話「戦艦長門は海賊が爆沈させた」

b698

689: 本当にあった怖い名無し 04/08/29 17:43 ID:W+GX267h

もう30年以上前の『丸』に載っていたお話を書きます。
かなり記憶が薄れているので、詳しく書けませんし既出かもしれませんが。

終戦から5~10年たった頃のお話。
フィリピンだかインドネシアの漁船が霧の中で操業をしていたら、
霧の中巨大な船が近寄って来る。
目を凝らして見ていたらそれは軍艦で、しかも帝国海軍の旗艦長門!
あっげにとられた漁民を尻目に、
長門は霧の中に航行して行き、爆沈して消えた。
長門は原爆実験に使われ、誰にも見られずに沈んだはずだが、
実は長門は原爆で沈んだのではなく、誰かが(海賊とか)長門を盗み出し、
慣れずに使い、間違って爆沈させたのではないか?

などど真面目な軍事雑誌、丸に書いて有ったので、オレは驚きました。
続きを読む

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「戦艦長門の最高速度を目撃した英国の紳士的な対応」

b111

176: 名無し三等兵 03/05/25 21:26 ID:???

これって、人づてだから、本当かどうかわからない話です。

ご存知の戦艦大和のバルバスバウ。
これは抵抗を少なくする設計だが、それにより船首に波が立たない。
この時代、敵船のスピードを測るのに目視による船首の波の立ち方で
計っていたので、敵が大和を狙って撃ったら、えらい遅く計測されて、
弾が大和のずーっと後方の海面に着弾したそうな。
(もしかすると、航空機からの爆撃か何かかも知れないです。)
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
最新記事
記事紹介
遺憾の意を表明する?
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
  • ライブドアブログ
イメージ
イメージ
イメージ