国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
_________________________________________________________________________________________
_________________________________________________________________________________________

正倉院

1300年前に楊貴妃が天皇に贈ったプレゼントが今も大切に保管されている件

国家総動員報

1: 名も無き国民の声 2017/12/12(火) 23:10:03.21 ID:MltKIK1r0● BE:284093282-2BP(2000)

中国メディア・今日頭条は11月30日、
「1300年前に楊貴妃が日本の天皇に贈ったプレゼントが、
現在まで国宝として完全な形で残っている」とする記事を掲載した。
(イメージ写真提供:123RF)

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://news.searchina.net/id/1649408?page=1
続きを読む

最上級の宝物ばかり!奈良「正倉院展」始まる!聖武天皇ゆかりの宝物展示 来月13日まで

国家総動員報梅

1: 名も無き国民の声 2017/10/28(土) 18:21:33.36 ID:CAP_USER9
 
奈良時代の聖武天皇ゆかりの宝物を展示する
「正倉院展」が28日から奈良市で始まりました。 
正倉院展は奈良市にある正倉院に収められている
聖武天皇ゆかりの宝物などを公開する秋の恒例行事で、初日の28日、
奈良国立博物館では開館前からおよそ1000人が列を作りました。

ことしは初めて展示される10件を含む58件が公開されています。
「緑瑠璃十二曲長坏」は濃い緑色のガラスのさかづきで、
ゆるやかな曲面に植物の文様やうさぎの姿が施され、異国情緒を感じさせます。
初めて公開される「伎楽面 迦楼羅」は寺の儀式などで行われた
仮面舞踊劇「伎楽」で使われた面で、「迦楼羅」は
空想上の鳥を起源とする仏教の守護神だということです。

大阪から来た50代の女性は「正倉院展を見に来るのは3度目です。
昔の技術や色使いなどに感動しました」と話していました。
正倉院展は来月13日まで開かれています。 

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171028/k10011201651000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_026 

続きを読む

悪臭に困り果てる大昔の日本人!木簡に「臭臭臭臭臭」…地下の正倉院展で展示

b241

1: ん◆2R.j9FMXMSiE 2015/11/02(月)20:22:43 ID:2xj

木簡に「臭臭臭臭臭」…地下の正倉院展で展示

注目は「臭い酢、ネズミが入っている」と書かれた木簡(長さ10・6センチ)。
これまで表に「臭酢」などと書かれていることは分かっていたが、
最近の調査で、不明だった文字が「鼠」と読めることが判明した。

木簡には、「臭酢鼠入在」と書かれたとみられ、
酢の入ったカメにネズミが落ち、異臭を放っていた様子を記したらしい。
裏には「臭臭臭臭臭」と繰り返し書かれており、よほどのニオイだったことがうかがえる。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20151101-OYT1T50007.html
引用元
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1446463363/l50

2: 名無しさん@おーぷん 2015/11/02(月)20:23:46 ID:HIn

くさそう…
続きを読む

【画像あり】まるでルイ・ヴィトン!華やかなモノグラムデザインの琵琶など出展!奈良国立博物館「第67回正倉院展」

b176

1: あずささん ★ 2015/10/23(金) 18:38:19.41 ID:???*.net

奈良国立博物館(奈良市)は23日、「第67回正倉院展」が
24日に開幕するのを前に、展示する宝物を報道陣に公開した。
東大寺に伝来したとされる「紫檀木画槽琵琶」(したんもくがそうのびわ)や、
仏教を篤く信仰した聖武天皇ゆかりの
「七条褐色紬袈裟」(しちじょうかっしょくのつむぎのけさ)など、
天平のかおりを伝える宝物63件(うち初出展は12件)が展示される。

b177



















「紫檀木画槽琵琶」は17年ぶりの出展。
背面は象牙や緑色に染めた角などを組み合わせて作った
小花文をちりばめた華やかなデザイン。
楽器ではほかに、石で作られ、草花や鳥などの文様が施された
「彫石横笛」(ちょうせきのおうてき)や「彫石尺八」(ちょうせきのしゃくはち)も。

フェルトの敷物「花氈」(かせん)は10色余りの色染めした羊毛で
蓮華唐草文(れんげからくさもん)を表現しており、目を引く。
今回は、平成21年~24年の特別調査の成果を示す宝物が並ぶのも特徴だ。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.sankei.com/west/news/151023/wst1510230045-n1.html
続きを読む

【御公務/御成り】皇太子殿下が正倉院展鑑賞 24日から一般公開

b960

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2014/10/24(金) 18:48:26.32 ID:???0.net

奈良・正倉院に伝わる至宝の数々を紹介する
「天皇皇后両陛下傘寿記念 第66回正倉院展」
(主催・奈良国立博物館、特別協力・読売新聞社)の開会式が23日、
奈良市の同博物館で開かれ、招待客約2400人が訪れた。

式後には、皇太子さまが会場を訪問された。
一般公開は24日から11月12日までの20日間。

b959









今回は初公開6件を含む宝物計59件を展示。
正倉院を代表する宝物の一つで、ふくよかな天平美人を描いた
「鳥毛立女屏風とりげりつじょのびょうぶ」は、全6扇のうち4扇が出展される。

ペルシャからシルクロードを経て運ばれたとみられる
ガラス製の水差し「白瑠璃瓶はくるりのへい」や、
聖武天皇が東大寺の大仏開眼会え(752年)で履いたとされる
赤色の靴「衲御礼履のうのごらいり」など華やかな宝物が並ぶ。

式では、湯山賢一・同博物館長が
「聖武天皇をより理解してもらえる品などが並んでいます。
個々の宝物が語る天平文化の息吹を感じてもらいたい」とあいさつ。

杉本一樹・宮内庁正倉院事務所長は
「天皇、皇后両陛下の傘寿のお祝いの気持ちを込め、
ふさわしい宝物の選定を心がけた」と語った。

式後、皇太子さまは湯山館長と
内藤栄・学芸部長らの案内で宝物をご覧になり、
世界で正倉院にしか残っていない弦楽器「桑木阮咸くわのきのげんかん」の前では、
「革が貼られているのですか」などと尋ねられた。
皇太子さまが同展に足を運ばれるのは2006年以来3回目。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.yomiuri.co.jp/shosoin/2014/news/20141024-OYT8T50042.html?cx_text=08&from=ytop_os_txt2

関連記事
【日本/文化】正倉院、大正時代以来100年ぶりの大修理を終えて
「高床式校倉造り」再び 25日から一般公開
http://totalwar.doorblog.jp/archives/40893888.html

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/24(金) 18:52:53.56 ID:P08NGFFB0.net

こいついっつも単独行動だな
たまには嫁と子供連れてってやれよ

6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/24(金) 18:55:21.33 ID:31HHwCcu0.net

嫁が行きたくないんだよ。

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/24(金) 18:56:06.17 ID:90jgJGiQ0.net

嫁を連れていくには時期尚早院展
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ