国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
________________________________________________________________________________ ________________________________________________________________________________ ________________________________________________________________________________

歴史戦

反日に染まったユネスコ脱退すべきか議論白熱!「ユネスコの脱退はアリだと思う」

b569-1

1: 名も無き国民の声 2017/12/17(日) 12:12:46.05 ID:CAP_USER9
 
重要な歴史文書などを認定する「世界の記憶」(世界記憶遺産)をめぐり、
政治的偏向が目立つ国連教育科学文化機関(ユネスコ)からの脱退論がくすぶっている。
2015年の「南京大虐殺資料」の登録を受け、今度は日中韓を中心とする
市民団体などが「慰安婦関連資料」の登録を目指している。
日本政府の働きかけによって制度改善が進んでいるものの、
今後ユネスコとの関係はどうあるべきか。自民党の山田宏参院議員と
元ユネスコ事務局長の松浦晃一郎氏に聞いた。 

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.sankei.com/premium/news/171217/prm1712170005-n1.html
続きを読む

【 はい?】「韓国がなかったら産経新聞は記事不足で廃刊していただろう」 - 日本のある有力紙記者

b741

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/06/25(水)21:15:41 ID:baklQqQrW

日本赴任前、東京特派員だった先輩に聞いた忠告を今でも記憶している。
「産経は絶対引用するなよ。全部ウソだから」

当時はそのまま笑って受け流した。
実際、特派員生活をしてみると産経記事にも紹介するだけの記事が時々あった。
「ものごとをこのように180度反対から見ることもできるのだな」と考えさせてくれた。

しかし最近の産経報道を見ていると、度を越しているという感じを拭えない。

23日付1面トップ記事は、今月11日に
ソウルで開かれた慰安婦問題解決を促す「水曜集会」関連の記事だった。
集会現場に、8日に亡くなったペ・チュンヒさんの遺影があったことをめぐり、
産経は大きな見出しを選んでこのように書いた。

「慰安婦は、死してなお対日歴史戦の戦士と祭り上げられ、反日の道具と…」。

生前に日本が犯した人権蹂躪(じゅうりん)に対して
ちゃんとした謝罪も受けられないまま無念に生涯を閉じた女性の死を、
あきれることに「反日の道具」云々して蔑んだ。
論調どうのという次元を離れて低質の極みだ。

韓国側の人物の発言を前後すべて切り落とし、
自分たちの都合のいいように論点を換えるのもよくあることだ。

17日付では河野談話発表当時、駐日大使館として勤めた元当局者が
「日本側から『内々に相談に乗ってほしい』と要請があった…(中略)…『総じて』とある。
こうした表現ならば大丈夫ではないか、などの意思表明をした」と述べたことをめぐり、
「韓国側の当事者が、すり合わせは日本側の求めに応じたものだと証言したことで、
(河野)談話の『嘘』がまた一つ明るみに出た形となった」と変身させた。

23日には「ワールドカップサッカーの韓国-アルジェリア戦の途中、
アルジェリア選手の顔にレーザーポイントが合わされていた」
として韓国ファンの仕業のように巧妙に報道した。
産経インターネット版ではこの記事がトップ記事だった。

日本のある有力紙記者は「韓国という『素材』がなかったら、
おそらく産経は新聞を作ることができずに廃刊していただろう」という冗談で、
産経の「反韓報道」を遠回しに皮肉った。

4月から始まった産経の企画記事「歴史戦」というタイトルも
隣国を戦争の対象とする発想が感じられる。
日本を太平洋戦争に駆り立てた主犯の一つも、
国家主義的で対外膨張主義的な扇動を行った“言論”だった。

産経が極右の先鋒として、安倍政権の
“提灯持ち”を自負しようがしまいがそれは産経の自由だ。

しかしいくら産経が逆立ちしたまま
歴史をひっくり返して解釈しようとしても変わらない真実がある。
日本は加害者で韓国は被害者だったという不変の史実だ。

今でもそれを知って記事を書くならば
「産経記事も引用するべきことはしろ」という話を後輩に聞かせようと思う。
大きな期待はしないが。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://japanese.joins.com/article/943/186943.html?servcode=100§code=140
引用元
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1403698541/l50

2: 名無しさん@おーぷん 2014/06/25(水)21:16:36 ID:0Xmtbk6ja

産経もターゲットにするのかw

3: 名無しさん@おーぷん 2014/06/25(水)21:17:47 ID:kIKV9it54

期待してない割には日本に対してほんと煩いよなオマエらはw

4: 名無しさん@おーぷん 2014/06/25(水)21:18:14 ID:htzMyHvNZ

朝日新聞記者の妬み?逆恨み?w
続きを読む

【 報復への第一歩 】外務省がプロパガンダを分析 中国はメディア活用 韓国は地方から展開

k136

1: 大口小火◆lol.XSQqdw 2014/05/04(日)09:19:26 ID:YnyUkW1s6

歴史認識や尖閣諸島、竹島の問題で
中国と韓国が繰り広げるプロパガンダ(政治宣伝活動)について
外務省が分析した内部文書を3日、入手した。
それによると、中韓は「官民一体」で重層的に情報戦略を行っているとした。
また、中国は国際機関や主要メディアを積極的に活用、
韓国は地方から展開する特徴があると挙げた。

外務省の内部文書によると、中国による宣伝活動について「独自の主張に基づき、
歴史認識を焦点とした全面的な対日批判を展開している」と指摘した。
具体的には、国連総会や首脳会談といった国際会議を活用しているほか、
海外メディアやシンクタンクを通じて宣伝活動を繰り広げているとした。

政府関係者は「中韓は官民一体での一致団結した活動を完璧に行っている」と驚きを隠さない。
逆に日本の場合、「官民一体」には程遠く、「政府が前面に出る情報発信は
先進民主国として世界の共感が得られない。相手の土俵に乗らないことだ」
(外務省幹部)という消極姿勢も聞こえる。

自民党は、外交・経済連携本部(衛藤征士郎本部長)が3月、
政府による海外への情報発信や国際情報収集を強化するため、
同本部の下に「国際情報検討委員会」を設置した。

同委員会は現在、政府全体の情報発信を統括する新組織の設立や
在外情報発信の拠点づくりを検討している。
NHKの国際放送を利用した新しい情報戦略構想の具体化も進めて、
年内にも提言を取りまとめる予定だ。(是永桂一)

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140504/plc14050409000001-n2.htm
引用元
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399162766/l50
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ