b195

677: 名無し三等兵 投稿日:01/10/02(日) 20:48:48

中国での日本軍の話。

ある風の強い日、ゲリラが潜伏していると
おぼしき村を高台から迫撃砲で攻撃していると、
撃った砲弾が突如空中で爆発、周囲の者が死傷した。

その原因はなんと風に飛ばされて舞っていた
木の枝が信管に当たったためだったらしい。
続きを読む