国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
_________________________________________________________________________________________
_________________________________________________________________________________________
イメージ

特攻隊

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「特攻で敵艦突入直前に撃墜されながらも生き延びた日本兵がいる」

b301

662: 名も無き国民の声 04/11/25 02:11:24 ID:???

そういやソ連末期にフランカーと食い物で
物々交換したってマジなんですか?

734: 名も無き国民の声 04/11/25 20:22:47 ID:???

>>662
 古い話なんでうろ覚えだが…
マレーシアとのMIG-29の取引は、
少なくとも最初は現物決済って話だった筈。
結局どうなったんだっけ… フランカーは知らない。
続きを読む

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「特攻指示に反発した日本兵達が見せた意地の戦果」

国家総動員報

492: 名も無き国民の声 04/11/21 22:49:31 ID:???

今から4~5年前
日テレの今日の出来事でやってた
毎年恒例の終戦記念日近辺にやる
元日本兵の証言みたいなドキュメンタリーで、
沖縄戦で戦った元日本兵の爺さんが出てきて、
どんなに悲惨だったかを訴える
オーソドックスな内容だったんだけど、
一番最後、沖縄の戦死者全員の名前が彫ってある
(米兵の名も彫ってある。なんて言ったっけ?)
所で泣いて、ああ、終わりかと思ったその瞬間
続きを読む

戦場の英雄「特攻隊員」彗星単機突入で軽空母プリンストン撃沈、大戦果挙げた者は江草隆繁の部下だったとの説も

b301

76: 名も無き国民の声 2006/07/29(土) 12:12:42 ID:???

ルーデルの間合いの見切りは5㎝だろうな

78: 名も無き国民の声 2006/07/30(日) 01:21:17 ID:???

それは37mmの話じゃなくて
ガングード級をやったときの話だな
あと向こう向け

80: 名も無き国民の声 2006/07/31(月) 17:10:30 ID:jzB6jLWD

で、結局ルーデルは生涯で何両の戦車破壊したの?
続きを読む

【軍事雑学】信じられないが、本当だ「死を強制する特攻兵器と死をも厭わぬ日本人」

b953

521: 名も無き国民の声 04/09/24 02:24:52 ID:???

ハーグ陸戦協定23条の
「不必要ノ苦痛ヲ与フヘキ兵器、
投射物其ノ他ノ物質ヲ使用スルコト」
から、対人用の軍用弾は
フルメタルジャケットが義務づけられているが
同時に、その銃弾はライフリングされた銃から
発射する事が求められている。
理由はライフリングされてない銃、
もしくは不十分にライフリングされた銃から
発射された弾丸は不規則に偏心し、相手の体内で暴れ回り
まっすぐ貫通するのに比べて苦痛を与えるからである。
続きを読む

ゼロ戦「我敵艦に必中突入中」打電後、米駆逐艦が大破炎上 艦長を討ち取るなど戦果上げた特攻映像で特定

b301

1: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:24:49.38 ID:CAP_USER9

64: 名も無き国民の声 2018/05/27(日) 21:39:24.89 ID:KWGUmN0g0

>>1

若いのに肚のすわった顔してるな
写真だから一生懸命カッコつけたのかもしれんけど、
やはり時代なんだろうな
しかし、兵隊に取られそうもない年になると
却って戦争の不毛さが感じられるよな
年寄りばかり残って、
いい若いのが先に死ぬのはやるせないね

でも避けられない場合もあるからなんともいえんよな
続きを読む

戦争中の不思議な怖い話「兵舎にある遺品の尺八」

b568-2

386: 名も無き国民の声 2009/07/11(土) 22:52:52 ID:brhkTaJ00

ニューブリテン島。ラバウル。昭和19年頃の話。
兵舎にある兵の遺品の尺八があり、それを吹いた者は
みな帰って来ない。一人の兵が強がり言って毛布をかぶって吹いた。
翌日その兵も帰って来なかった。

回答者・小林孝裕(神奈川県在住)

(「現代民話考2 軍隊」 松谷みよ子 立風書房 P188)
続きを読む

戦争中の不思議な怖い話「沖縄で見たことない綺麗に咲き誇る花」

b16

396: 名も無き国民の声 2009/07/12(日) 13:34:58 ID:77lBVQWA0

昭和27、8年ころに聞いた話である。
奄美や沖縄の島に、これまでに土地の人が見かけなかった
花が咲き乱れて、驚くことがあったという。
不思議に思っていると、そういう島には
必ず特攻隊が墜落していた。で島の人びとは考えた。
特攻機が九州の基地を飛び立つときには、
女学生たちがたくさん花束を贈ったが、
そんな中に種子のついた花があって、それが島に
こぼれ咲いたのだろうということであった。

沖縄県・今西裕行/文

(「現代民話考2 軍隊」 松谷みよ子 立風書房 P244)
続きを読む

戦争中の不思議な怖い話「特攻と美化と代償」

b974
b608
b609
b514
b611

136: 名も無き国民の声 2009/06/16(火) 11:25:51 ID:FZkfi9WmO

敗戦後、駐留米軍に特攻や自殺した人127柱だっけ?
靖国にあるよね。
数は忘れたけど

138: 名も無き国民の声 2009/06/16(火) 17:47:25 ID:QcFnPglP0

>>136

戦後とは言え、
特攻を美化するのは間違いだと思う。
特攻しなきゃ対抗できなくなった時点で、もう負けてるんだから
その段階で降伏していれば、被害は少なくてすんだ。
(勿論そうなるもっと前の段階での
適切な戦略的判断をすべきとかの話はあるが)
どうもそこらへんが倒錯してるんだよな。
続きを読む

戦争中の不思議な怖い話「日本がアメリカと戦った理由」

b666

811: 名も無き国民の声 2009/04/28(火) 13:18:32 ID:DmwYIgVh0

特攻隊といえば、この動画で何度泣かされたことか。。。
http://www.youtube.com/watch?v=T90-aLZAmVY&fmt=18


このシリーズはどれもいい。
続きを読む

戦争中の不思議な怖い話「涙ながらに語った元米兵が聞いたokaasa-nn」

b956

668: 名も無き国民の声 2009/04/13(月) 14:22:35 ID:X5jL1qHB0

近所のじいちゃん……。
東京大空襲の時まだ5歳で、さらに幼い弟がいたそうだ。
空襲の中、親から「絶対に弟の首を離すな」と言われて、
言いつけどおりに弟の首をヘッドロックして、逃げまわった。
ようやく火のない所にたどり着き、「もう大丈夫だよ」って顔を見たたら、
ヘッドロックていたのは弟の生首だけだったそうだ。
両親や他の兄弟の姿も いつの間にかなく、ひとりぼっちで、
弟の生首だけ持って、そこからしばらくは
どうやって生きていたのか記憶がないらしい。
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ