国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
________________________________________________________________________________ ________________________________________________________________________________ ________________________________________________________________________________

石原慎太郎

【皇室】天皇陛下「東北は私が行きます」大震災直後、石原都知事は絶句

no title

1: ばーど ★ 2017/05/22(月) 12:59:50.25 ID:CAP_USER9

2011年の東日本大震災発生19日後。
天皇、皇后両陛下の被災者見舞いは3月30日、福島県から東京に避難した人々が
身を寄せていた東京武道館(東京都足立区)から始まった。

天皇陛下より1歳年長の石原慎太郎氏(84)が都知事として迎えた。
翌12年に心臓手術をする陛下の健康状態を知り「陛下もお疲れでしょう。
被災地は若い男宮の皇太子、秋篠宮両殿下を
名代に差し向けてはいかがでしょう」と進言した。

陛下は黙って聞いていたが、
被災者見舞いを終えて武道館を出るとき、石原氏に歩み寄り、こう告げた。

「石原さん。東北は、私が自分で行きます」

それまで石原氏は、首都の知事でありながら、
園遊会や宮中晩餐(ばんさん)会にあまり顔を出さなかった。
両陛下が都の施設を訪れるときも、副知事が代わりに迎えることが少なくなかった。 
珍しく両陛下を迎えた石原氏は陛下の言葉にあぜんとし、絶句した。その後、考えを変えた。
「あれから東北3県に行かれて、みな感動した。行っていただいてよかった」と。 
  
全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.asahi.com/articles/ASK586WBGK58UTIL05V.html
続きを読む

石原「残念オレ脳梗塞でした~!wなにも思い出せませ~ん!ww(ヒラヒラ」

b331

1: 風吹けば名無し 2017/03/21(火) 09:10:29.70 ID:z/0Y5YNN0

こんなん無敵やんけ...

2: 風吹けば名無し 2017/03/21(火) 09:10:59.36 ID:MNuVwKEFd

これやって何になんの?
続きを読む

石原慎太郎氏「若い男には貧困を与えよ。死の予感がない男は女も国も守れないよ」

b906

1: かかと落とし(庭) 2016/11/18(金) 06:29:58.56 ID:Xhhur2PX0 BE:509143435-PLT(12000) ポイント特典

死に繋がる貧困、飢え、戦争の危険の欠落は、
せいぜい年にかかわらず万人に一人かかるかも知れぬ癌か、
自業自得の交通事故の可能性以外、日常、我々、
特に若い男に、死を予感させるものを与えない。

死の予感に晒され苛まれることのない男とは、
つまり、自らの愛するもののために、場合によっては
生命を賭した闘うべき義務責任を負わぬ男でしかない。
だから日本の男は男でないとはいわぬが、男が男としてあるための必要絶対的な属性、
男から眺めても女から眺めても、男が男として映るための
一つの要件はこの日本では欠落したままに過ぎて来た、とだけはいえる
http://sensenfukoku.net/philosophy/nation/patriotism/

71: ドラゴンスリーパー(禿) 2016/11/18(金) 07:17:44.05 ID:JFUgUB5P0

>>1

貧困だと死の危険なんて感じる余裕は無いから
金があるから死の危険を感じるゲームが出来る
十代からヨットに乗って女に乗っていた慎太郎も耄碌したな
続きを読む

石原慎太郎氏「戦争で逞しいマッチョ男になれる。戦争がないから今の若い男はひ弱で情けないね」

b906

1: 足4の字固め(茨城県) 2016/11/05(土) 05:01:37.08 ID:1u0CKSv+0 BE:509143435-PLT(12000) ポイント特典

父親というのは、いったい何だろうか。
どうも、この現代になればなるほど、家庭の中でも、社会の中でも、
父親すなわち男というもののイメージは薄れていくような気がしてならない。

女が強くなり男が弱々しくなっているという現代の徴候について、
ある歴史学者は、「戦争をしている国家、民族というものの中では、
つねに男が女より優位であり、女より美しかった」
と言っていたが、それは人間に関わる、
あるいは歴史に関わるひとつの公理かもしれない。

幸いに、現代の日本では戦争の心配は
ほとんどありはしないが、そうした極限的な緊張感を失ってしまった、
いわばソフト化された文明社会の中で、男と女の位置が転倒し、
父親の存在が希薄になるということは、
家庭にとっても、人間にとっても、社会全体にとっても、
決して幸せなこととは言えないはずだ。

『拝啓 息子たちへ』(光文社)
http://sensenfukoku.net/philosophy/education/father/#000074
続きを読む

靖国神社に会津藩など「賊軍」合祀を!亀井静香氏、石原慎太郎氏らが徳川宮司に申し入れ!

b37

1: かばほ~るφ ★ 2016/10/12(水) 18:41:42.96 ID:CAP_USER9

靖国神社に会津藩など「賊軍」も合祀を 
亀井静香、石原慎太郎両氏が申し入れ

亀井静香元金融担当相や石原慎太郎元東京都知事らが
12日、東京・九段北の靖国神社を訪れ、
西南戦争で倒れた西郷隆盛や戊辰戦争で敗れた幕府、会津藩など「賊軍」とされた
戦没者を合祀するよう徳川康久宮司に申し入れた。

亀井、石原両氏らを呼び掛け人に、
自民党の二階俊博幹事長や中曽根康弘元首相、
村山富市元首相ら政界関係者のほか、
稲盛和夫京セラ名誉会長ら財界人も賛同者になっている。

申し入れ書では「賊軍と称された方々も、
近代日本のために志をもって行動した」とした上で、
「過去の内戦においてお亡くなりになった全ての御霊を合祀願う」としている。

亀井氏は申し入れ後、記者団に「(合祀は)世界の中で
日本が平和を発信をしていく基本になる」と語った。
靖国神社側は「ただちにそういたしますとは言えない」と述べたという。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.sankei.com/politics/news/161012/plt1610120024-n1.html
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ