国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
_________________________________________________________________________________________
_________________________________________________________________________________________
イメージ

美味しんぼ

【 ぐちゃぐちゃうるさいよ。】雁屋哲「日本の会席料理はピアノの独奏。しかし韓国料理はピアノの五重奏や協奏曲の世界だ」中央日報「確かにそうだ」【 早く謝罪行脚に旅立てよ。】

b423

1: ◆gtMtsQbrRc 2014/05/24(土)10:41:24 ID:IZ9uFwkJR

「日本の会席料理を見れば、特殊な料理を除いて
材料一つひとつの味を生かそうとする真心が見えます。
言ってみればピアノの独奏と言いましょうか。
しかし韓国料理は煮物やチゲ、キムチまでも多くの材料を使って
複合的な味を作り出します。ピアノの五重奏や協奏曲の世界でしょう」。

原作・雁屋哲氏、作画・花咲アキラ氏による
日本の漫画『美味しんぼ』の22巻に登場するセリフだ。
日本国内の韓流熱風が始まるより少し前の約15年前、
この一節を読んで「確かにそうだな」とうなずいた記憶がある。

東西新聞社文化部の2人の記者が「究極のメニュー」を探して
日本や世界各地の食文化を取材するという内容のこの作品は、
1983年に週刊誌『ビッグコミックスピリッツ』で連載を始めて何と31年間も続いている。
単行本で110巻まで出版され、すでに1億冊以上売れた。

『美味しんぼ』は、単純なグルメ漫画とみるよりも食を媒介にした社会・文化史だ。

寿司を口に入れる瞬間、目の前に海が広がるような
料理漫画特有の誇張はあまりない。代わりに食文化に関した
東洋と西洋の古文書や各種の統計数値などを根拠に上げて
料理や食材料の歴史と現況、日本食文化を創造した職人の精神を探求する。
米の輸入・捕鯨・食品添加物問題などを
直接的に言及しながら何度も社会的な論争を引き起こしてきた。

この漫画が再び論争の中心に立った。

最近、雑誌に掲載された「福島の真実」編で、
福島原子力発電所の近隣の村を訪問した主人公が鼻血を流し、
村の前村長が「鼻血は放射能被爆のせい」と話すシーンが登場しながらだ。

原作者の雁屋氏は「2年間の取材で得た事実だけを伝えている」と明らかにしたが、
福島県はもちろん日本政府までが「漫画の内容が誤解を招きかねない」と批判に乗り出した。
雑誌社側は結局、19日発刊号でこの問題についての専門家の意見を
詳細に伝えた上で当分、漫画の連載を中断すると発表した。

韓国語版ですでに発刊されている『美味しんぼ(韓国タイトル:味の達人)』の
110巻「福島の真実-1編」で作家は問うた。
「真実を知らせたくない人間、全て適当にごまかし通したい人間、
そしてその嘘に肉付けして助長したメディア」に
日本人らがだまされているのではないかと。

放射能と鼻血の関連性についての科学的真実とは別に、
著者の問いに耳を傾けなければならない理由はある。
世の中を変えることは、こうして質問を投げかける誰かによって始まるのだから。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://japanese.joins.com/article/500/185500.html?servcode=100§code=140
引用元
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1400895684/
続きを読む

【 立派な議員になられましたなぁ 】〈風評被害〉小泉進次郎氏「美味しんぼ」描写に反論 「何度も行ってるが鼻血流したことない」「毎回行くたびに福島の人達に元気をもらう」

b611

1: ぱぐたMK-Vφ◆FdDsU0B5ivx5 2014/05/14(水)19:40:16 ID:a9LZinN22

漫画「美味しんぼ」で東京電力福島第一原発を訪れた主人公らが
鼻血を出すなどの描写が波紋を広げる中、
小泉進次郎復興大臣政務官(33)が内容に反論した。

小泉氏は何度も被災地を訪問しているが健康被害は出ておらず、
「到底信じられません」と主張した。

小泉氏は2014年5月13日、東京青年会議所の例会に出席して講演を行った。
その中で「震災から3年を超えた今の段階で、風化が心配だなと思っていたところ、
いちばん話題になっているのが『美味しんぼ』だ」と、作品に言及した。

2011年3月当時、自民党青年局長だった小泉氏は、
毎月11日に被災地に足を運び続ける活動を開始。
復興大臣政務官となった今も度々訪問し、復興のために力を注いでいる。その上で、

「私、不思議なことがあるんですよね。
あの『美味しんぼ』の中には福島に行った人が鼻血は出るし、
疲労感が襲ってくると書いてある。
私あれだけ行ってるのにね、鼻血流したこともないし、
毎回行くたびに元気になって帰ってくるんですよ」
と、これまでに健康被害を受けたことがないことを強調した。

先日も福島を訪れた小泉氏は、
少しの時間立ち寄った郡山駅近くのイタリアンチェーン「サイゼリヤ」で
たくさんの中高生らと交流し、「元気をもらった」という。

小泉氏の後に登壇する福島の人々も「元気」で、
自身が見聞きした経験から考えても問題となっている描写には納得がいかないようだ。
「私、到底信じられません」と主張した。

その上で、「むしろ『美味しんぼ』の件をきっかけに、
ますます頑張ろうという気が沸いてきました」として、
今後も福島の復興のために力を尽くしていくと宣言した。



全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.j-cast.com/s/2014/05/14204709.html
引用元
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400064016/l50
続きを読む

美味しんぼはどうすれば良かったのか?

k258

1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/14(水)23:14:52 ID:rXTdgBaBF

こうすれば名作になってた

k256




















4: 名無しさん@おーぷん 2014/05/14(水)23:47:45 ID:IIlhnKsxy

次週で科学的根拠的な物ぐらい載せるんじゃない?
さすがに福島に住めなくなるとか
大阪の瓦礫で体調不良が出たとかまで載せてるんだし

5: 名無しさん@おーぷん 2014/05/15(木)07:06:26 ID:BmjZKwat0

大阪で受け入れたのは三陸辺りの瓦礫だろ

引用元
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1400076892/l50
続きを読む

【 えっ 】「美味しんぼ」鼻血描写…現地では「出ても大っぴらに言い出せない雰囲気がある」

k244

1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/15(木)00:01:36 ID:UgF53vcBr

福島県での取材から帰ってきた山岡士郎。ひどく疲れやすくなっていたが、
ある夜突然、鼻から血が……。人気漫画「美味しんぼ」の描写が物議をかもしている。

k243










福島第一原発を取材した主人公の新聞記者・山岡が、疲労感を訴えた後に鼻血を出す。
福島県双葉町の前町長も実名で登場し、「福島では同じ症状の人が大勢いる」と言う。
放射線の影響だと思う読者も多いだろう。
 
これを受け、双葉町は5月7日、
「復興を進める福島県全体にとって許しがたい風評被害」
だとして、小学館に抗議文を送った。

「前町長の発言が風評被害を招いている、
といった意見が十数件も町に寄せられたので、抗議しました。
以前の調査では、鼻血が出た人が若干名いたという話はあったが、
現在症状を訴えてくる人はいません」(双葉町役場の担当者)
 
実際に風評被害なのか。

日本大学歯学部の野口邦和准教授(放射線防護学)は、放射線との関係を否定する。
「低線量の放射線と鼻血などの症状との因果関係は、証明されていません。
鼻血なんていうのは、しょっちゅう起こるわけです。関係ありません」
 
ただ、実際に原発事故の後、鼻血を出す人はいたようだ。
2011年の6~8 月にかけて、福島県内4カ所で問診会を開いた
NPO法人「チェルノブイリへのかけはし」の野呂美加代表は、こう話す。

「問診会に来られた人や家族の3~4割は鼻血の症状がありました。
他の症状は、口内炎や下痢などです」
 
同NPOでは、チェルノブイリ原発事故で被災した
子どもたちを日本で転地療養させる活動をしてきた。
「20年間で648人の子どもを招いていますが、彼らの症状も同じで、鼻血もよく出しました」
 
全文は下記のアドレスへどうぞ
http://dot.asahi.com/wa/2014051300060.html
引用元
http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1400079696/l50
続きを読む

【 断固支持!】<美味しんぼ>下村博文文部科学大臣「風評被害が広がらないように科学・医学的に説明を、文科省としてもしていきたい」【 正しい知識に基き嘘に騙されない!】

k252

1: ふぐのひらき◆kV6bjRA4v. 2014/05/15(木)23:39:04 ID:???

下村博文文部科学大臣は平成26年5月13日の記者会見で、記者の質問に答えた。

記者)
人気漫画の「美味しんぼ」で、福島の原発近くを訪れた主人公が
鼻血や疲労感を訴えるという場面がありました。
大臣も福島を視察されましたが、この件をどう受け止めていらっしゃいますでしょうか。

大臣)
「美味しんぼ」、御指摘の描写については、
放射線医学総合研究所によれば、福島第一原子力発電所の事故による
放射線の被ばく線量からは、住民に鼻血等の健康影響が
観察される見込みはないとのことであります。

また、4月に公表された国連の調査においても、住民への健康影響について、
「確定的影響は認められない」とされているところであります。

放射線被ばくの影響については、安全・安心の観点から、
科学的知見に基づいて伝えていくことが重要であり、
放射線の人体への影響を含め、放射線に関する
国民の科学的理解の向上に努めていくことによって、
風評被害が広がらないように科学・医学的に説明を、
文科省としてもしていきたいと思います。

全文は文部科学省のサイトで

下村博文文部科学大臣記者会見録(平成26年5月13日)
平成26年5月13日(火曜日)
http://www.mext.go.jp/b_menu/daijin/detail/1347708.htm
引用元
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400164744/l50
続きを読む

【 美味しんぼも雁屋も終わり 】遂に実害を被ってしまった福島県…「美味しんぼ」の表現で団体客のキャンセルも【 福島の人に土下座しろ。マジで。】

k252

1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/05/13(火)19:19:40 ID:u9vKml6aB

b560















ソース

実害「美味しんぼ」の表現で団体客のキャンセルも
福島市飯坂温泉
「美味しんぼ」の表現を気にした保護者の反対で県外の団体客数百人が宿泊をキャンセル

※福島テレビのニュースサイトには記事がありませんでした。

引用元
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399976380/
続きを読む

【 放射線差別を許すな!】美味しんぼ、大阪市も抗議 震災がれきで鼻血表現に【 非国民の非常識を糾弾するぞ!】

k166

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/05/12(月)11:34:13 ID:8bwrUWDaB

12日発売の小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」掲載の
漫画「美味しんぼ」で、震災がれきを受け入れた
大阪市内の焼却場近くの住民について、鼻血を出したり、
目やのどに不快な症状を訴えたりしていると表現されたのは事実無根として、
大阪市は同日、小学館に抗議文を出した。

以下続きはこちらから
http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014051201001382.html

b74
















大阪市公式HP 
週刊ビッグコミックスピリッツ『美味しんぼ』に関する抗議について(全文)
http://www.city.osaka.lg.jp/kankyo/page/0000266273.html
引用元
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399862053/l50
続きを読む

【 小学館と雁屋哲は 】福島県が「美味しんぼ」の出版元の小学館に「極めて遺憾」と申し入れ【 福島を苦しめ善がる鬼畜共 】

k198

1: 暁の補給艦◆EX8DfCLL3U 2014/05/12(月)09:19:47 ID:O6J422j4t

平成26年5月12日
  福島県       

週刊ビッグコミックスピリッツ4月28日発売号の「美味しんぼ」の内容につきまして、
県内外の多くの皆様から、出版社に対して県として対応すべきである
との多くのお声をいただいております。

「美味しんぼ」において、作中に登場する特定の個人の見解が、
あたかも福島の現状そのものであるような印象を読者に与えかねない表現があり、
県内外の多くの皆様に不安と困惑を生じさせており、県としても大変危惧しております。

県では、これまで全ての県民を対象とした
「県民健康調査」「甲状腺検査」「ホールボディカウンター」等により、
県民の皆様の健康面への不安に応える取組を実施してまいりました。
 
また、県産農林水産物については、
「農地等の除染」「米の全量全袋検査などの徹底したモニタリング検査」等により
安全性の確保と、正しい理解の向上に取り組み、
市場関係者や消費者の理解が進むとともに、観光分野においても、
観光客入込数が回復傾向にあるなど、
ようやく本県への風評も和らぎつつある状況に至ったところです。

このような中、「週刊ビッグコミックスピリッツ」4月28日及び5月12日発売号の
「美味しんぼ」の表現は、福島県民そして本県を応援いただいている
国内外の方々の心情を全く顧みず、深く傷つけるものであり、
また、本県の農林水産業や観光業など各産業分野へ深刻な経済的損失を与えかねず、
さらには国民及び世界に対しても本県への不安感を増長させるものであり、
総じて本県への風評被害を助長するものとして断固容認できず、極めて遺憾であります。

■出版社へ申し入れした内容
・「週刊ビッグコミックスピリッツ」4月28日及び5月12日発売号における 「美味しんぼ」について
[PDFファイル/143KB]
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/63423.pdf

今後も本県の正確な情報の発信に努めながら、復興に向けて全力で取り組んでまいります。

全文は福島県のホームページからご覧ください

週刊ビッグコミックスピリッツ「美味しんぼ」に関する本県の対応について
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01010d/20140512.html
引用元
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399853987/l50
続きを読む

【 リンチはダメ?】ジャーナリストが「美味しんぼ」原作者の「リンチ」呼びかけ?石井孝明氏、批判されツイートを削除【 徹底的に吊るし上げろ!!】

k226

1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/05/09(金)11:06:11 ID:BrTbTVoNx

漫画「美味しんぼ」の鼻血描写に批判が集まる中、
言論プラットフォーム「アゴラ」にも寄稿しているジャーナリストの石井孝明氏が
ツイッター上で美味しんぼに対する猛抗議を展開した。

2014年5月7日、福島県双葉町が小学館に抗議文を送ったことを受け
「こういう動きは当然」と息巻いてツイートを連投した。
ところが、その流れで「雁屋哲をリンチしましょう」と発言したために、
一転、石井氏自身も批判にさらされることとなってしまった。

「美味しんぼの件は、見せしめにぴったり」

双葉町が抗議したのは、4月28日発売の
「ビッグコミックスピリッツ」22・23合併号に掲載された
「美味しんぼ」第604話の作中に、双葉町にある福島第一原発を訪れた
主人公らが原因不明の鼻血を出す描写や、
「福島では同じ症状の人が大勢いる」という発言があったためだ。

これに双葉町は「現在、原因不明の鼻血等の症状を町役場に訴える町民が
大勢いるという事実はありません」と反論。
すでに風評被害が生じていることも明らかにした上で、厳重に抗議した。

石井氏はこうした双葉町の対応を評価し、
「福島を嘘、デマで貶める『日本人とは思えない人たち』に対して、
立ち上がり、言葉の面で批判を」などと訴えた。その後、批判は次第にヒートアップし、

「美味しんぼの件は、見せしめにぴったり。
(略)祭りは『血祭り』の方が興奮するし。嫌いな人民裁判に、私も乗ろう。
風評被害撲滅の大義のため」

「私は漫画という文化に敬意を持つが、
社会に意味のない漫画なら見せしめのためにリンチをして、
吊るし上げても、影響はないだろう。
だから心置きなくリンチして木に貼付けにしてやりましょう」
などと、比喩とはいえ、やや物騒なツイートを繰り返した。

発言はさらに続き、ついに雁屋氏にも「リンチ」という言葉が向けられた。

「放射能ママも電波系放射能デマッターも、今が戻るチャンス。
『騙されていました。スピリッツのバカ』と抗議して知らぬ顔しましょう(略)
きっかけのため雁屋哲をリンチしましょう」
(続く)

リンチの語感を誤解していたと釈明

石井氏は「リンチ」を辞書でひいたところ、自身が考えていた
「最大限で皆で糺弾する(文化大革命の軽いやつ)」ような語感ではなく、
「頭筋肉の危ないプワーホワイトが殺人、私的絞首刑」というようなイメージだったとして、
反省し、「みっともないが消そう」と前出のツイートを削除した。

全文は下記のアドレスへどうぞ
http://www.j-cast.com/s/2014/05/08204199.html
引用元
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1399601171/l50
続きを読む

【 国賊企業と馬鹿一人。】「美味しんぼ」表現に「残念」環境省政務官…この話題でディスカッションしてみないか?

k216

1: 暁の補給艦◆EX8DfCLL3U 2014/05/09(金)06:12:07 ID:JAqZFvowc

「美味しんぼ」表現に「残念」 環境省政務官(朝日新聞 2014年5月9日00時53分)
http://www.asahi.com/articles/ASG5866QQG58ULBJ01M.html

週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)に連載中の漫画「美味しんぼ」で、
東京電力福島第一原発の取材後に主人公が原因不明の鼻血を出す様子などが
描かれたことに対し、環境省の浮島智子政務官は8日の記者会見で、
「福島の方々が頑張っておられるなか、残念で悲しい出来事だ」と述べた。

引用元
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1399583527/
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ