国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
}管理人のつぶやき:「日本ってやっぱ凄いよ」 日本の日常のふとした光景に外国人が感銘!

防衛省

自衛隊員「南スーダンで戦闘はあった。あれは戦争だった。部隊が全滅すると思った」

国家総動員報

1: 名も無き国民の声 2018/04/23(月) 07:51:27.85 ID:koZuMkdS0

陸自PKOで武器携行命令 南スーダン、大規模戦闘時 
2018/4/23 02:08 c一般社団法人共同通信社 
  
南スーダンで2016年7月、政府軍と
反政府勢力の大規模戦闘が起きた際、
国連平和維持活動(PKO)に派遣中の陸上自衛隊部隊が、
通常武器を持たない隊員も含め
全員に武器携行命令を出したことが22日、分かった。 
  
派遣隊員は当時を「戦争だった。部隊が全滅すると思った」と証言。 
PKO参加には「紛争当事者間の停戦合意」など
5原則を満たすことが条件で、
政府は当時「武力紛争ではない」と説明していたが、
参加の根拠が崩れていた可能性が強まった。
派遣隊員や防衛省幹部が明らかにした。 
  
南スーダンPKOで武器携行命令が明らかになるのは2例目。 
https://this.kiji.is/360834515545752673

105: 名も無き国民の声 2018/04/23(月) 08:21:23.14 ID:AGKRYwqz0

>>1

絶対『戦死者』出てるやんけ?
続きを読む

国会議員に国民の敵と言った自衛隊3佐の名前が明かされない件

国家総動員報

1: 名も無き国民の声 2018/04/22(日) 07:49:44.07 ID:QuBz65JBa

「おまえは国民の敵だ!」 
防衛省の統合幕僚監部に勤務する30代の3等空佐が、
野党議員に対して浴びせた罵声が物議を醸している。 
4月16日午後8時40分頃、民進党の小西洋之参院議員は東京・永田町の
参院議員会館を徒歩で出たところで、
ジョギング中の3等空佐の男性と遭遇した。 
  
小西氏がこう語る。 
「歩道上で出くわしたところで、
ぱっと視線を向けられたので、私は目礼しました。
その男性は走りながら、何度も私のほうを振り返ったので、
そのたびに目礼しました。国会図書館前の交差点で立ち止まると
『小西か?』と声を掛けられました」 
  
以下、小西氏の記憶をもとに事の経緯を詳述する。 
「はい、小西です」と答えると、いきなり
「おまえ、ちゃんと仕事しろ!」などと絡んできたというのだ。 
「一般の方からもよく路上で声を掛けられ、励ましだけでなく
ご批判の言葉を頂くことがあります。ご批判の時は、私はいつも
『信念に基づいて、国会議員として仕事をさせて頂いております。
集団的自衛権の解釈変更について憲法違反であることを証明してきました』
などとお伝えするようにしてきました」 
  
この時も小西氏はそう答えると、男性は「俺は自衛官なんだよ。
おまえは国民の敵だ!」と言い放ったという。

「あなた、自衛隊員なんですか?」 
続きを読む

防衛大学校(税金で学費無料、給料支給)←これ

国家総動員報梅

1: 名も無き国民の声 2018/04/18(水) 10:20:54.09 ID:leGDwtDHa

防衛大もやってることはただの大学生やん
なんでこいつらに税金から給料出さないとイカンの?

2: 名も無き国民の声 2018/04/18(水) 10:21:10.87 ID:iMvhfkQh0


続きを読む

陸自イラク日報「英国人少佐は日本は天皇の軍隊なんだろ?と言ってくる」

ブログ用477

309: 名も無き国民の声 2018/04/17(火) 12:18:59.81 ID:zQbY6z+T0

no title

no title
続きを読む

陸自イラク日報「NINJA in Baghdad」

国家総動員報

1: 名も無き国民の声 2018/04/17(火) 11:40:48.71 ID:zQbY6z+T0


ソースno title

90: 名も無き国民の声 2018/04/17(火) 11:56:07.92 ID:R1WBgciza

>>1

小説っぽくて草生える
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
最新記事
記事紹介
遺憾の意を表明する?
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ