国家総動員報

2ちゃんねるの軍事関係のスレをまとめています。 その他、大日本帝国時代を懐古する様なスレもまとめています。 過激ではなく穏やかに保守の思想を貫きます。

イメージ
_________________________________________________________________________________________
_________________________________________________________________________________________
イメージ

陰謀

【俗物による俗物の為の暗闘】 身辺警護を根こそぎチェンジ・・・「習近平国家主席 暗殺計画」の真相

b118

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/21 10:39:38

どの国でも、トップの身辺警護は、国家の一大事に関わる重要事項だ。
中国において習近平国家主席の身辺を警護するのは警衛局の役割だが、
このほど、同局で大規模な人事刷新があったという。

「警衛局は中央弁公庁傘下のセクションで、習国家主席をはじめ、
党高官の身辺警護を一手に担っています。いわば、"中国版シークレットサービス"ですね。
実際に警備にあたるのは、人民解放軍総参謀部が人選した軍人や、
日本の警察にあたる公安部第9局の精鋭たちです」(通信社記者)

その警衛局のトップを務めていたのが、
人民解放軍出身で、警備畑一筋の曹清なる人物。
習国家主席は、この大ベテランの曹を子飼いである栗戦書に交代したのだ。

さらに、警備担当者を大幅に人事異動。
結果、警衛局は別組織と見紛うほどに刷新されたという。
なぜ、要人警護のセクションで、このような大規模な人事改編があったのか?

「香港誌『博訊』は、"習主席暗殺計画や、政権転覆を狙った
クーデター情報をキャッチしたためではないか"と報じています。
中国では昨年3月、"公安部や軍の一部が共謀してクーデターを起こそうとしている"
との噂が広まりました。SPの中にクーデターの協力者がいてもおかしくない。
警衛局を刷新したのは、獅子身中の虫を取り除くためでしょう」(前同)

中国事情に詳しい評論家の宮﨑正弘氏は、警衛局に大ナタを振るった背景には、
習政権と上海閥(江沢民派)の権力闘争があると指摘する。

「警衛局刷新の噂は、党シンクタンクの機関誌でも報じられていました。
習政権は上海閥が握る石油利権を奪おうと、政争に明け暮れている最中。
追いつめられた上海閥が、習主席に"刺客"を放つ可能性は否定できません」

昨年9月、習主席が2週間姿を消した際、
「暗殺未遂による負傷」と報じたメディアもあった。
中国の権力中枢は、かくも血生臭い。
http://news.livedoor.com/article/detail/8451204/
続きを読む

【粛清執行中】 江沢民の子分を粛清中・・・習近平国家主席 「赤い手帳の抹殺リスト」

b119

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2014/01/17 08:45:34

金正恩第1書記の叔父にあたり、序列第2位と目されていた
"大物"張成沢(チャンソンテク)氏が処刑され、北朝鮮情勢に注目が集まった昨年末。

「北朝鮮の粛清ごときで驚くなかれ。中国では粛清は年中行事です。
かの国の権力闘争の凄まじさは、世界に冠たるものです」
(中国事情に詳しい評論家の宮﨑正弘氏)

粛清の指揮を執っているのは、もちろん最高権力者である習近平国家主席。
「習主席は"戦略的な粛清"を行っています。冷静に政敵を見極め、
ターゲットのアキレス腱を調査し、材料が揃ったら一気に身柄を拘束し、失脚させるんです」
(通信社北京支局記者)

すでに彼の頭の中には、今年は誰を"抹殺"するかが
リストアップされているというから、恐ろしい。
粛清劇は中国国内の問題とはいえ、日本にとっても無関係ではない。
では、習主席の黒革の手帳ならぬ"赤い手帳"には、どんな大物の名が記されているのだろうか?

中国の権力中枢は、共産主義青年団出身者が集う団派、
共産党高官の子弟グループの太子党、
江沢民・元国家主席を頂点とする上海閥の3派閥が、しのぎを削る。

胡錦濤・前国家主席は団派出身で、習現主席は太子党。
習が主席になれたのは、江沢民率いる上海閥の援護射撃があったからだ。
「『三国志』にたとえると、魏(胡錦濤前政権=団派)、呉(太子党)と蜀(上海閥)が
赤壁の戦いで破って生まれたのが習政権です。
ところがいま、その呉と蜀の間に亀裂が生じているわけです」(前同)

蜜月関係だった太子党と上海閥が反目し始めた理由は、「利権争い」だという。
「去年の7月、かつて商務部長(閣僚)まで務めた
重慶市の薄熙来書記が横領罪などで起訴されました。
続いて暮れも押し迫った12月には、かつて序列第9位だった
大物・周永康の拘束情報が流れました。
周は薄の後ろ盾だった人物で、上海閥の重鎮にして石油業界のボス。
習政権が周を拘束したとすれば、上海閥が独占する石油利権を奪うためでしょう」
(前出・宮﨑氏)

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20140117/Taishu_politics849.html

>>2
続きを読む

【疑惑:此度の内戦・国連活動の裏に陰謀あり?】自衛隊が活動する首都ジュバで銃撃戦、国連施設の避難民増加

b844

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/01/08 15:49:55

★南スーダン首都で銃撃 国連施設の避難民増加
2014.1.7 11:02

国連報道官は6日、内戦の危機にある南スーダンの首都ジュバで先週末に銃撃があり、
緊張が強まったと述べた。ジュバには日本の陸上自衛隊の施設部隊が宿営地を置く
国連平和維持活動(PKO)拠点がある。

報道官によると市場などで撃ち合いがあり、ジュバのPKO拠点には新たに
約千人の市民が逃げ込んだ。同拠点には昨年末の段階で2万5千人が避難している。

報道官は、南スーダンの各地で政府軍と、対立するマシャール前副大統領派の衝突が
伝えられていると述べた。双方が掌握を狙う東部ジョングレイ州の州都ボルでは、
南部で激しい戦闘が起きたと明らかにした。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140107/mds14010711020005-n1.htm

続きを読む

【急転直下:南スーダン情勢は複雑怪奇】南スーダン政府軍と(北)スーダン軍とで合同軍の創設検討で合意

b897

1: 伊勢うどんφ ★ 2014/01/07 08:08:18

政府軍と反乱軍の戦闘が続く南スーダンをめぐり、
隣国スーダンのバシル大統領が6日、南スーダンの首都ジュバを訪れて、
キール大統領と会談し、南スーダン北部油田地帯を守るため、
合同軍の創設検討で合意した。AFP通信などが報じた。

スーダンのカルティ外相はスーダンの国際空港で記者団に対し、
「スーダンと南スーダンは油田地帯を防衛するため共同で軍隊を創設することを話し合っている」
と述べた。スーダンが南スーダン政府軍を支援する形で軍事介入し、
反乱軍に制圧された南スーダン北部の複数の油田を奪回する方針とみられる。

実際にスーダンが軍事介入を始めれば、戦火がさらに拡大する恐れがある。
バシル大統領は軍事介入を示唆することで、反乱軍の出方を探る思惑もあるとみられる。

スーダンと南スーダン両国の持つ油田の7割が
南スーダン北部の油田地帯に集中している。
反乱軍はユニティ州などの油田地帯を制圧している。
経済を石油に頼る両国にとって死活問題となっている。

南スーダンでは昨年12月15日からの政府軍と反乱軍の戦闘が拡大し、
数千人が死亡したとみられている。油田地帯に大規模投資をしている中国も
和平への仲介を申し出ている。

毎日新聞 2014年01月07日 00時57分
http://mainichi.jp/select/news/20140107k0000m030136000c.html
続きを読む

【特集:真珠湾攻撃 大勝から大敗北】フランクリン・D・ルーズヴェルトは真珠湾攻撃を事前に察知していたのか?

b575

1: 八五郎 01/09/15 22:19

ルーズヴェルトは真珠湾攻撃を知っていたにもかかわらず、
米国民の敵愾心を煽るためにわざとやらせた、
という説はどの程度信憑性があるのでしょうか。

私自身はいわゆる謀略史観の中のきわもののように思えるのですが。

「定説」のごとく扱う方が多く首を傾げてしまいます。
学問的な研究成果としての「説」として成り立ちうるものなのでしょうか。

(質問スレに書き込みましたが、お返事がいただけません)

69: 名無し 01/09/16 20:08

>>1

この問題は暗号の解読が出来たかという1点に絞られる。

ミッドウェー海戦では日本の暗号が解読されていたという事実がある。
その2年前はどうだったか。

解読されていた。

ウイリアム・フリードマンが1940末には解読していた。
だから日本の宣戦布告は読まれていた。

2: 世界@名無史さん 01/09/15 22:29

真珠湾攻撃自体は察知してなかった、と思う。
けど、さんざん日本を挑発してたし、仮想敵国にしてたし、
日本軍が攻撃してくることの可能性は当然考えていたと思うよ。

5: 世界@名無史さん 01/09/15 22:41

「明日戦争がおこる」
FDRのセリフです。
続きを読む

【まさか…】12月8日は日本が戦争始めた日

b499

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/30 01:04:47 ID:4GZb8ZiFi

真珠湾攻撃した日

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/30 01:05:24 ID:BZajv4mW0

ジョンレノンの命日

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/30 01:06:35 ID:RhmXEEOt0

ニイタカヤマノボレヒトフタマルハチ

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/30 01:05:53 ID:75Ghyrmy0

ぱーるはーばーあたーっく!!
続きを読む

【黒幕は】伊藤博文暗殺と安重根【日本人?】

b227

1: outsider 2000/06/02(金) 23:45

1909年、伊藤博文がハルピンの駅頭で射殺されました。
安重根が逮捕され、処刑さえるのですが、
射殺犯が別にいたと、ねずまさし氏の
『現代日本史』(三一新書)第三巻に書かれています。
これは、信用して良いのでしょうか。

2: outsider 2000/06/03(土) 00:04

すぐに処刑されたのはおかしい。

山県有朋あたりが、裏で糸を引いていたのかも。

3: 名無しさん@1周年 2000/06/03(土) 06:18

ケネディかよ…

4: 名無しさん@1周年 2000/06/03(土) 08:35

嘘だと思う。

現場の混乱で勘違いをした人の証言を
真に受けた説じゃないのか?
続きを読む
イメージ
イメージ
無慈悲な鉄槌を加える!
管理人:左大臣                      国民全てにお報せしたい情報を    記事にしております          非常時には国家総動員法に限る 相互リンク募集中です
保 守 を 育 む 愛 国 心
一日一回、清き一票を!
記事検索
最新コメント
アクセスランキング
イメージ
イメージ
イメージ